村瀬彰吾がつづる新選組話題を含む日記&エッセイ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭山動物園の狼と、壬生の狼弁当記事

僕の兄弟4人で、北海道へ行ってきた。
僕は戦後生まれで、8人兄弟の7番目だから、上は昭和の一桁生まれである。
8人のうち、既に二人の姉が欠けてしまった。
二人とも60代だったから、比較的若い。

今回一緒に行った2番目の兄は、今年で80歳になる。
ウチの兄弟の母親は明治43年生まれだが、その父は慶応4年生まれである。
沖田や近藤が死んだ年に生まれている。土方歳三はまだ生きていた。
それが、僕のおじいさんで、名は中山徳太郎といった。
この人は、水戸の中山備前守という家老の子で、高尾の「花や」(現存する)旅館に逗留してそこの娘と結婚した。
そして、僕のお袋が生まれた。

僕の兄弟の残りは6人で、まだ元気で、こうして一緒に旅行が出来ることに感謝したい。

ところで、涼しいと思って、この時期に北海道へ行ったのだが、連日の猛暑は北海道も同じで、驚いた。

あの旭山動物園では、炎天下、動物は勿論、我らも参ってしまった。
ようやくアザラシのショーが始まるってんで、外へ出たが、あまりの日差しにそこそこに引き上げて、カキ氷を頬張った。

有名な白熊もぐったりだし、ほかの動物たちも日陰で横になっている連中が多かった。

IMG_1500.jpg
白熊

客が来なくて、閉園に追い込まれる直前に、様々なアイデアを出して、ああして連日、全国からのお客で賑わっている旭山動物園、不思議である。
アザラシが通路に作った筒を垂直に上へ泳ぐ。
なんとも、愛嬌がある。

ペンギンが空を飛ぶように、僕らの頭の上を泳いでいる。
でも、僕が、じっくり見たのは「狼」だった。
狼は、きっと、何処の動物園にもいるのだろうが、改めてじっくり見てみると、なんとも不気味、怖い。
そういえば、京都の壬生にもいた。

IMG_1505.jpg


「カムイ伝」というアニメを思い出した。
確か、狼が群れをなしてたくさん出てきたように思う。
学生のとき、ジャズ喫茶でむしゃぶりついて読んだ記憶がある。
あの頃は、「巨人の星」や「あしたのジョー」、「バカボン」なぞが大うけのときだったが、僕は、そういうのはあまり好きでなく、「ゴルゴ13」や「カムイ伝」が好きだった。

今回の旅行は、洞爺湖から富良野、旭川、美瑛、札幌、小樽などを回るツアーだったが、天気には恵まれたのだが、何せ暑すぎて、喜んでいいのかどうか、複雑である。

この6月にベルリンに行って第九を歌ったが、その時に旭川の人たちと仲良くなった。
日本に帰ってきてからも、何度も通信を交わしてきたが、今回は旭川に行っても、特別連絡はしなかった。
こちらは兄弟だし、ツアーだし、ゆっくりお話している暇なぞないからである。

自宅へ帰ってきて、メールをチェックしてみると、なんと、その旭川の今田さんから来ていて、興味深い添付を送ってくれていた。

土方新聞
(北海道新聞)土方歳三弁当の切り抜き

札幌の女性が「土方歳三弁当」を作って、グランプリに輝いたという新聞の切り抜き記事であった。
今田さんは、僕の本を読んでくれ、感動してくれていた。
覚えていて、その記事を早速送ってくれたのだった。

今田さんは、札幌で来月、札幌交響楽団で「第九」を歌うそうである。
誘われた。
僕も、参加したくなった。
「第九」は便利なもので、あれ一曲覚えれば、世界中何処でもコンサートに参加できるし、その国の人々と仲良くなれる。

毎年、国技館で「すみだの第九」が演奏されるが、次は、スカイツリーの落成コンサートになるという。
出ようかな。

スポンサーサイト
村瀬執筆 時代小説
プロフィール

村瀬彰吾

  • Author:村瀬彰吾
  • 2004年大河ドラマ「新選組!」の決定以来、新選組特命主幹、日野市立新選組のふるさと歴史館館長を経て芸術文化担当として歴史に触れる毎日の生活を送っている村瀬彰吾のブログへようこそ!
    日野市在住。2006年に小説「人間 土方歳三」を出版しました。小説の詳しい情報や通販はH Pに。
    サイトに関してのお問い合わせ(動作不具合など)は管理人までお願いします。
    村瀬へのメールはこちら






リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。