村瀬彰吾がつづる新選組話題を含む日記&エッセイ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資料館オープンセレモニーなどの感想

コメントに書いたものですが、こちらでもUPします。


本日、佐藤彦五郎資料館のオープンで、1時間のセレモニーのあと食事があり、2時間以上にわたって歓談の場がありました。

とても有意義な時間をすごすことが出来ました。
だって、今日の出席者の顔ぶれがすごい。

ざっと、思い出してみる。
子孫の佐藤福子さんは勿論だが、小島鹿之助子孫の政孝氏。
近藤勇子孫の宮川豊治、清蔵氏。
土方歳三資料館館長、陽子氏。
井上源三郎資料館、井上雅雄氏。
松本捨助子孫、松本一男氏。
中島登子孫、中島大成氏。
榎本武揚子孫、榎本隆充氏。
以下、新選組研究科の大出俊幸、萩尾濃、伊東成郎、菊池明、清水隆、釣洋一、山村竜也、各氏。
このほか多数関係者で、言い切れない。
これだけのメンバーが、一堂に会して交流を深める機会なぞ、滅多にあるものではない。
佐藤彦五郎が引き合わせしてくれたのだろうと思ったし、また、彼でなければ出来ない芸当だったのかもしれない。

会食は午後3時前に終えたのだが、みな、まだ話したりない。
料亭のマイクロバスが日野駅まで送ってくれたのだが、名残惜しい人たちで、二次会に行った。

二次会といっても、みな、もっと話がしたいのである。
日野駅近くのジョナサンへ行った。
メンバーは、菊池明、山村竜也、清水隆、小島政孝、土方智各氏と僕である。

ここで、6時過ぎまで3時間以上も新選組談義をした。
皆さん話に夢中で、便所にさえ行かない。
ドリンクバーだけしか頼んでいないのに、こんなに長居していいのかと思えるほど、むきになって話した。

新選組にまつわる様々な疑問点を、主に僕が皆さんに質問する形で、話は進んだ。
例えば、
「試衛館の人たちって、初めて人を斬ったのは京都に行ってから?」
「永倉と近藤の確執はいつから?」
「近藤非行5か条って、ほんとうにあった?」
「近藤への反発は、永倉が中心だが、斎藤一も一緒。どうして?」
あと、土方歳三の奉公話から剣術修行など、枚挙に暇ないほどだった。
みな、よく話した。
面白いのは、山村と菊池のやり取りで、この二人、共著が何作かあって、以前からコミュニケーションを交わしているのに、山村が、
「それ、菊池さん前と違うじゃないですか」と、やりあう場面が何回かあったことだ。

僕は思った。
この人たちは、少なくとも、今、この国で、新選組を語らせたら最も知識も深く、造詣の深い人たちである。その彼らでさえ、不明なこと、なぞになっていることがこんなにも多いのかと、改めて実感したことだった。

みんな、なかなか帰ろうと言い出さない。新選組が好きなのと、興味深いのだ。
店も混んできたので、「最後に、皆さんドリンクバーに行って、もう一杯飲んで、帰りましょう」と提案した。
みんな、後ろ髪を引かれる感じなのだが、節度ってものもある。夜も明けている風だったが。

てんで安い、ジョナサンでしたが、店側はかなわない。
スポンサーサイト
コメント
今日行ってきました。
こんにちは!
今日OPEN初日の彦五郎資料館に、チビッコと2人でお邪魔して来ました。
小ぢんまりとしたアットホームなスペースに、垂涎ものの資料がいろいろ展示されていて、福子さんともお話できました。
今展示されているものはほんの一部のようなので、今後の展示替えや特別展の企画なども楽しみにしています。
チビッコは「村瀬のおじちゃんに会いたい」と言っていましたが、今日は歴史館にはいないよ、と言うと寂しそうにしていました。
また構ってやって下さい。
2006/04/23(日) 22:17 | URL | ままこっち #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
村瀬執筆 時代小説
プロフィール

村瀬彰吾

  • Author:村瀬彰吾
  • 2004年大河ドラマ「新選組!」の決定以来、新選組特命主幹、日野市立新選組のふるさと歴史館館長を経て芸術文化担当として歴史に触れる毎日の生活を送っている村瀬彰吾のブログへようこそ!
    日野市在住。2006年に小説「人間 土方歳三」を出版しました。小説の詳しい情報や通販はH Pに。
    サイトに関してのお問い合わせ(動作不具合など)は管理人までお願いします。
    村瀬へのメールはこちら






リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。