村瀬彰吾がつづる新選組話題を含む日記&エッセイ。

講演会のお知らせ

新選組関連の話「新選組と江戸文化」
 日野生涯現役を進める会第95回例会


講師   村瀬彰吾(日野市・芸術文化担当主幹)
日時   2008年3月8日(土)午後1時30分~3時40分
場所   多摩平の森ふれあい館集会室5
参加費  500円 会員無料
問合せ 日進会 大山(042-581-7544)
           橋本(042-584-1408)

http://www005.upp.so-net.ne.jp/n-rose/


今回は、今、環境保護が叫ばれているので、『今こそ、江戸人に学ぶべきである』というテーマでお話します。
スポンサーサイト
コメント
本当ですか?
富山の暮れの「第九」はいつも「エグモント序曲」というのをやってから「第九」になるのですが、(かなり前の話だから今は違うかな?)この「エグモント序曲」を高校時代の吹奏楽部で演奏したことがあるのです。私の中には「第九」と「エグモント序曲」は、なにか一つの曲のように思えるのです。何を言いたいかというと、「第九」はとっても思い入れのある曲だということで、つまり分けていただけるのはものすごくうれしい!!ということです。
前置きが長くなりましたが、ぜひ!!詳しくはメールを送らせていただきます。
2008/03/12(水) 15:15 | URL | ごっちゃん #mQop/nM.[ コメントの編集]
これからも、楽しいお話を
ごっちゃん、本当に久しぶり。

そうですか、娘さんが受験でしたか。
僕のところも、昨年の今頃は胃が痛くなるくらい娘の大学受験で
苦しみました。
何せ、受けるところ落ちまくって、ようやく一つだけ引っかかって、
それが、僕が一番行って欲しいところでしたので、子より親の方が喜んでいました。
今じゃ、その娘も遊び放題で、本日は韓国に行っています。

さてさて、そうなんですよ。
最近は、『江戸』なんです。
新選組ははずしませんが、そればかりでも幅が狭いし、江戸文化は魅力的ですからね。それに、現在の様々な環境問題を解決する鍵は江戸にありそうな気がして、そちらの方に重点を置いて、今、勉強しています。

昨年、僕の仕事で『第九』をやりましたよね。
とっても評判が良くて、皆さん”大感動”してくれましてね。そのCDがまだたくさん僕の手元にありますので、送り先、メールで教えてくれれば送りますよ。
それに、ケーブルTVが全曲収録してくれて放映してくれましたので、DVDも手元にあります。
宜しければ、お聞きください。

さて、ブログの続きを書かなきゃ。
2008/03/12(水) 10:39 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
お久しぶりです。最近PCから離れた生活を送っていました。
いや、仕事では使っていましたが。
娘の高校受験や仕事のことやらで、なんとなく落ち着かない日々を送っていたからでしょうか・・・
余計なことを言ってしまいました。久しぶりにこちらに来て見ると楽しい話がいっぱいですね。これからどんどん江戸文化の話があると思うととても楽しみです。私も江戸の生活を書いた本を読んでから、江戸文化にとても感銘しています。特にリサイクルや日々の生活を楽しんでいる庶民の姿でしょうか。
明日の講演いいですね。遠くから聞いた気になっています。
またオジャマしますので、よろしくお願いします。
2008/03/07(金) 16:29 | URL | ごっちゃん #mQop/nM.[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
村瀬執筆 時代小説
プロフィール

村瀬彰吾

  • Author:村瀬彰吾
  • 2004年大河ドラマ「新選組!」の決定以来、新選組特命主幹、日野市立新選組のふるさと歴史館館長を経て芸術文化担当として歴史に触れる毎日の生活を送っている村瀬彰吾のブログへようこそ!
    日野市在住。2006年に小説「人間 土方歳三」を出版しました。小説の詳しい情報や通販はH Pに。
    サイトに関してのお問い合わせ(動作不具合など)は管理人までお願いします。
    村瀬へのメールはこちら






リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード