村瀬彰吾がつづる新選組話題を含む日記&エッセイ。

入院雑感

僕の病気は 間質性肺炎というもので 国が難病指定している
つまり 何をしても 治す手立てがないというもので 極端に言えば 死を待つしかない病気ともいえる

でも 余程運の悪い人でもないかぎり 何年かは 生きられる

もっと運のいい人は20年でも30年でも生きられる

すると 健常者と大して変わらない
実に 厄介だ

僕の場合も何が原因で
何処がどうなっているのか解らないから 1月に内視鏡の手術で 3月に今回の摘出手術なのだ

これで 原因は突き止められないが 治療方針は建てられるらしい

でも 余程運が良くないと 適合する薬がないということだ

この度 僕が受けた治療も 慶應でも数少ない症例しかないということだ

精密検査の結果が出るのに 一月はかかると言われた

スポンサーサイト
コメント
本当に厄介なご病気ですね。
ここはひとつジックリ構えて
こう言っては大変失礼かも知れませんが
難病に罹られたのも何かの縁、
バシバシ貴重な患者レーポートを携帯から
発信して下さい。
世の中ブログ多しと言えども
きっと貴重なブログとなること間違いなしです。

Karajanでした。

2010/03/15(月) 16:40 | URL | Karajan #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
村瀬執筆 時代小説
プロフィール

村瀬彰吾

  • Author:村瀬彰吾
  • 2004年大河ドラマ「新選組!」の決定以来、新選組特命主幹、日野市立新選組のふるさと歴史館館長を経て芸術文化担当として歴史に触れる毎日の生活を送っている村瀬彰吾のブログへようこそ!
    日野市在住。2006年に小説「人間 土方歳三」を出版しました。小説の詳しい情報や通販はH Pに。
    サイトに関してのお問い合わせ(動作不具合など)は管理人までお願いします。
    村瀬へのメールはこちら






リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード