村瀬彰吾がつづる新選組話題を含む日記&エッセイ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅には帰ったが

昨日、自宅に帰った。
何か、たった2週間の入院だったが、懐かしい感じがした。
自分のベッドに、久しぶりでもぐったが、「そうか、これがオレの匂いだ」と、改めて確認した。

ところで、前回も書いたが、いまだめまいが治らない。
一体いつになったら、元に戻るのだろう。
四六時中なので、本当にいやになる。
でも、何かに夢中になっているときは、一瞬忘れることがある。
だから、僕の得意分野で、音楽つまり楽器を吹くことにした。

友人の中には、肺を悪くしているのだから、楽器なぞ吹くなんて無茶だ、と、言う人もいた。
でも、この病気を宣告されて以来、かなり真面目にサックスの練習を重ねてきた。
いや、むしろ、逆に夢中になってやった。
「やれるうちに、やっておこう」
と。思ったからである。

スルト、以外にも、今回の外科手術の担当医の江間医師は、「どしどし、やりなさい」

と、言ってくれた。
「それが、身体によいのです」と、言う。
確かに、肺機能を復活させるには、よいと僕も思った。

それは、こういうことであった。
入院している間、地下の売店で『スーフル』という、”呼吸機能回復訓練器”を買わされた。

Image310.jpg


プラスチックで出来た、ごく簡単な軽い縦笛のような筒のものだが、上部の白い出っ張りを口にくわえて、思い切り息を吸い込んだりはいたりして、徐々に肺の機能を元に戻すものである。
これを毎日、朝昼晩にやってくださいと、看護士に言われた。

あの手術は、一時的に肺の機能を全くとめて行なったものなので、その間、約2時間弱は人工呼吸であったらしい。
僕は、全身麻酔をかけられていたので、何をされたのか、全くわかっていない。
と、いうことは、
一定時間、僕の肺は、機械で動いていたわけで、自分の呼吸で動いていたのではなかった。

人間、一度、こういう風にその機能を止めてしまうと、元通りに戻すには、かなりの努力が必要になるらしい。
そこで、このスーフルという代物にお世話になって、肺の機能を回復させると言うものである。

これが、意外と高く、4990円もした。
本当に簡単なものなので、下手をすれば、100キンでもいいくらいなものだ。
でも、僕には、今大切な宝物なのである。

入院中、夢中になってこれを吹いた。
なぜ?
これが、あのサックスの奏法と全く同じ呼吸法なのである。
そう、腹式呼吸で、思い切りすえるだけ吸って、吐けるだけはく。
僕は、病院が寝静まった夜の12時ごろ、自分の個室で立ちんぼうになって、耳にMDウォークマンのヘッドホーンを当てて、自分がこれから取り組む曲を流して、このスーフルを吸った。

退院するときに、江間医師は僕に言った。
「村瀬さんは、異常なほど、肺の回復が早いですね」と。
「2~3日で、普通の肺の大きさに戻っていましたよ」と、言ってくれた。
僕が、事情を話すと、
「そうですか、それはいい。どしどし、肺が回復するように、やってください」だと。


今日は、朝からめまいはしていたのだけれど、夢中になって楽器を吹いていたら、身体の痺れは、どこか吹っ飛んでいた。

スポンサーサイト
コメント
とても、嬉しい
youkoさま

ちゃんと、届いていますよ。

でも、
このブログを読んでくれていた人の中に、同じ病気の
人がいたなんて、不思議でとてもあり難い気持ちです。

まさか、自分が何でこんな病気にーーー、と。
今でも、素直に受け入れられないのです。
去年の9月に宣告されてからと言うもの、毎日が苦しくて
苦しくて、眠れない夜やめまいがいまだにあります。

そうですか、僕と同じ手術を。
この病気は、咳や痰が出ると聞くのですが、僕はまだ
その症状がありません。
これから、始まるのでしょうか。
あなたは、どうですか。

この手術、1月に内視鏡で3月に肺の切開の手術でしたが、
これから精密検査ですから、先が長いです。

また、連絡しますね。
ありがとう。

村瀬彰吾
2010/03/20(土) 23:59 | URL | #VvKxtd/k[ コメントの編集]
初めまして
初めてパソコンをしますので、使い方が良く分からず、メールが届くか不安ですが。私は貴方と同じ間質性肺炎です。2年前に分かり、貴方と同じ手術もしました。今は、治療して一年が過ぎました。自分の病気が良く理解できず、同じ病気の方と話せたらと思いパソコンを始めました。まだ、検査の結果が出るまでは、治療出来ず大変不安だと思います。私は、結果を2ヶ月待ちました。また、ブログ見ます。よく伝えられるように、パソコンに、慣れたいと思います。今後も宜しくお願いします。
2010/03/20(土) 06:14 | URL | youko #7MbxBJq6[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
村瀬執筆 時代小説
プロフィール

村瀬彰吾

  • Author:村瀬彰吾
  • 2004年大河ドラマ「新選組!」の決定以来、新選組特命主幹、日野市立新選組のふるさと歴史館館長を経て芸術文化担当として歴史に触れる毎日の生活を送っている村瀬彰吾のブログへようこそ!
    日野市在住。2006年に小説「人間 土方歳三」を出版しました。小説の詳しい情報や通販はH Pに。
    サイトに関してのお問い合わせ(動作不具合など)は管理人までお願いします。
    村瀬へのメールはこちら






リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。