村瀬彰吾がつづる新選組話題を含む日記&エッセイ。

新選組と日野、その魅力は……

このゴールデンウィークは、1日と3,4,5日に“新選組ツアー”を行なった。

連休中、ほとんどを日野市内の新選組関連施設ご案内に費やしたのだが、疲労したけれども愉しかった。
募集した人数より多くの方々がお申し込みになり、キャンセル待ちになっていたが、キャンセルもほとんど出なかったせいもあって、とうとう参加できない人たちが続出してしまった。
一回に40人を超える日もあって、私一人では到底目が届かないので、安全性重視で昨年活躍してくれたボランティアガイドの人たちの助けを借りて、市内を巡回した。

昨年は大河ドラマ新選組の年であったので、月に10回ほどはツアーを行なってきたのだが、毎日が愉しくて苦になったことは一度もない。
ただ、異常に暑い日が続いたこともあって、真夏のツアーはほとほと参ってしまったのだが、このGWは連日お天気がよく、気候も最適だったので気分のよいご案内ができた。

それにしてもお客さんたちはみんな、何故こうも日野に来たがるのだろう。大河ドラマで、多摩や江戸を3ヶ月も放映していたからという理由もあるのだろうが、異常に日野人気が続いているような気がする。
日野に住んで、毎日を生活している身としては、取り立てて魅力的には感じないが、外部の新選組ファンの人たちには羨ましいほどに映るらしい。それならと、思いっきりご満足していただくために、張り切ってその魅力をご紹介した。

歳三の墓のある石田寺を皮切りに、土方歳三資料館、高幡不動尊、日野宿本陣、井上源三郎資料館、八坂神社、源さんの墓のある宝泉寺と廻ったのだが、参加された人たちのほとんど全員の方々が生き生きとしていて、目が輝いていた。

歳三が幼少の頃遊んだ浅川の堤を愉しく歩いたし、惣次郎や姉のミツが住んでいた場所も連れて行ってあげた。また、土方歳三資料館や日野宿本陣は、昨年よりさらにグレードアップしてお客様をお迎えしている。
昼ごはんは、高幡不動駅のすぐ目の前にある幕末めし処「池田屋」にお客様をご案内したが、皆さん異常な喜び方であった。ああゆうところが嬉しいんですね。思い思いに『土方歳三丼』『市村鉄之助丼』『坂本龍馬うどん』などを注文していました。それに、あそこは安いしね。大体5~600円程度だし。

大河が終わってしまったのだから、すべてを縮小してしまうのが普通であろうが、日野はその逆で、今年の方がさらに魅力アップさせている。
だから、この7日と8日に行なわれる「新選組まつり」には、昨年以上の人訪れるのは間違いないはずである。
それもそのはずで、8日にはあの山本耕史が来るのだから、当たり前か。

私は、その”新選組まつり“にも出勤で、7日の13時には「人間土方歳三」を市民会館会議室で講演する。

皆様をお待ち申しております。
少々、天気が心配ですが……。
スポンサーサイト
コメント
耳緒さん、続編、楽しみですね
そうでしたね、名古屋からいらしたんですよね。
よく覚えています。
今年のGWはお天気もよく、歳三が遊んだあの浅川がとても気持ちよかったですね。
日野を気に入ってくださって、有難うございます。
毎年、新選組まつりも行いますし、機会があれば、再び訪れてください。
それまでは、このHPでお話などできればと思っています。
2005/05/20(金) 23:55 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
ありがとうございました
こちらでは初めまして、GW日野ツアーに名古屋から参加した者です。先日は大変お疲れさまでした、そしてありがとうございました。
歳三さん方の故郷で彼らを少しでも感じることができて、貴重なお話もたくさん聞けて、とても良い思い出になりました。日野は何度も訪れたくなる土地なのですね。実は今までは不勉強故に新選組と聞くと京都を一番に思い出していたのですが、この日を境に日野が真っ先に浮かぶようになりました。
天然理心流の木刀はツアーで初めて握りましたが、実物はテレビ等で拝見する以上に重くて太くてとても振れませんでした。当時歳三さん方はこれで日々鍛錬をしていたのかと思うと驚きですし、撮影で役者さん方が振っていたことにも二度驚きました。
大河「新選組!」の続編はずっと以前から何かと各所で話題になってましたが、本当だと嬉しい限りです。土方歳三さんの真骨頂は近藤さんと別れてから更に表れると思っているので。
長々と綴ってしまいましたが、この辺で失礼致します。これからも御サイトの更新楽しみにしております。
2005/05/20(金) 23:28 | URL | 耳緒 #-[ コメントの編集]
旗持ち夫婦さん。全部読んで、感想聞かせて
初対面のご夫婦に、いきなり「誠」の旗持ちさせてしまってすいません。
でも、あの日、一日お二人とも、とっても愉しそうでしたので、安心してます。
ご夫婦で、新選組のお話ができるなんて、羨ましいです。
長くファンでいてください。
そして、本当の新選組、本当の幕末に関心を持ってくれると嬉しいのですが。
みんなで、あの時代を語り合うって、素晴らしいことです。そういう場を作る。
それが、僕の使命だともおもっているのです。
また、お会いできる日を楽しみにしています。
2005/05/18(水) 00:16 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
靴屋さんへ、鹿児島のプチ思い出
この三日間、鹿児島へ行ってきました。ちょっとした骨休めと西郷好きの僕は、しばらく行かないと西郷さんに不義理している感じになるからです。

鹿児島はここのところ真夏のような暑さで、29度まで気温が上がってました。
半そでのシャツが不足してきたので、天文館に行ってユニクロでも探して、買おうかと思ったのですが、どういうわけか、ナイキのお店に入ってしまった。
そこにいた女性の店員とサンダルのお話ししていたら、いつの間にか西郷さんや新選組の話になって、余計なことで話の相手をしてくれた店員に申し訳なくなって、買うつもりのないサンダルを買ってしまった。
それも、せいぜい2000円程度のものにしておけばいいのに、見栄を張って9900円もの皮のサンダルを買ってしまった。
そのときの店員が、そう、あなた、「靴屋さん」ですね。
あなたも、小学1年のときに西郷さんが好きになったといてましたね。
今の時代、西郷隆盛という人に対して、誤解している人が多いので、ぼくもできるだけいろんな機会に西郷さんのお話をしようと思っています。
このブログでも、時々は書いていこうと思います。

また、鹿児島に行きますよ。
2005/05/18(水) 00:01 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
ありがとうございました!!
先日は、ありがとうございました。
5月5日ツアーに参加させて頂きました旗持ち夫婦です。
大河ドラマよりの新撰組のファンですが、終わった今でも興奮冷めやらず 会津、京都と新撰組めぐりをして自分達なりに新撰組の人達の思いを感じてきました。
ツアーに参加でき 本当に勉強になりましたし、益々興味がわいてきました。今もなを真相が明らかに!とは、大興奮です!!
早速本を読み始めました。本の世界にどっぷりはまり、分厚いのがまったく苦にならず すごく面白いです。第二弾 そしてまた村瀬さんのツアーに是非参加したいです。
今後とも HP楽しみに拝見させていただきます。ありがとうございました。
2005/05/16(月) 13:01 | URL | 旗持ち夫婦 #jxDzo/E6[ コメントの編集]
本日はサンダルのお買い上げと楽しいお話、誠にありがとうございました♪是非またいらしてください☆★そのときは西郷さんの魅力について熱く語り合いましょうね♪お待ちいたしております★
2005/05/15(日) 20:34 | URL | ★靴屋さん☆ #-[ コメントの編集]
ろろへさん、まずは読んで下さい
八王子でしたら、隣町ですからね。私も、ちょくちょく講演しますので、注意深く新聞など見ていてください。
本、読み終わりましたら、感想頂戴ね。
2005/05/14(土) 14:02 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
楽しゅうございました
 こんにちは、5月3日に八王子から参加させていただいた2人組の片割れです。
 少し前に、読売新聞で村瀬さんの著作の記事を読んでいたので、これはいい機会だと飛びついた次第ですが、期待通りの楽しい一日でした。
 浅川の土手や、何でもない駐車場、隣町の身近な場所に、歳三さまが、総司くんが息づいていたのだなあと、感慨がひとしおでした。これを機に、もっと誠の世界と関わっていきたいと思います。
 また機会がありましたら、ぜひお話を伺わせてください。
 あ、新撰組まつりの講演会も面白かったです。が、1時間では短すぎ!! ですので、早く「秘め語り」を読んで、村瀬ワールドに浸りたいと思います。ありがとうございました。
2005/05/14(土) 09:37 | URL | ろろへー #vSdU2TWg[ コメントの編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/05/11(水) 11:44 | | #[ コメントの編集]
旗持ち娘さん、有難う
今回のツアーは、参加者が多くて僕も忙しく、皆様のご協力で無事に終えることができました。メガホン片手でしたので、『誠』の旗を持つのが大変でした。
そこで、旗持ちに任命させていただきました。
これに懲りずに、また日野に来てくださいね。
2005/05/11(水) 07:32 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
ありがとうございました☆
5/4のツアーに兵庫県から参加させていただきました旗持ちです。
初めての日野訪問だったので、案内していただいて、大変勉強になりました。
ありがとうございました。

関西からだと、日野はなかなか行き辛いのですが、またじっくり、ゆっくりと訪れたいな~と思います。

2005/05/10(火) 21:03 | URL | 旗持ち娘? #90n7uAxM[ コメントの編集]
次のブログは山本耕史トークです
ここなつさん、コメントありがとう。
今年のGWはお天気がよくて、気持ちよく日野めぐりができましたね。
次のブログも楽しみにしてください。
2005/05/10(火) 00:14 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
ありがとうございました!!
こんばんは。
その節はお世話になりました。
GWを返上して、新選組ファンのご案内・・・お疲れ様です。
お陰様で大変楽しい一日を過ごすことが出来ました。
レアなお話も聴けましたし、参加して本当に良かったです。

7日の公演は残念ながらシゴトで行くことが出来ませんでしたが、翌日の山本さんのトークショーは抜かりなく堪能して参りました(笑)

また、このような機会がございましたら是非参加させてくださいね。
山本こーじ、山本こーじ、ウルサイですが・・・(笑)
2005/05/09(月) 23:08 | URL | ここなつ #WwsFi/EQ[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日野宿本陣文書検討会

4月17日16:00より井上源三郎資料館内で日野宿本陣文書検討会例会が催されました。http://www.suzutoo.co.jp/hino_gyouji_byq.html 例会に先だって、八王子市内にある土方歳三が参拝した東照宮の見学が行われました。 会の今回の内容は 井上源三郎資料館の館内説明。 井

■ひの新選組まつり総合予定表 

■5月7日(土) 会場:メイン会場(日野市中央公園、日野市役所前)ステージ・路上・市民会館・ステージ後は全てメイン会場の中にあります。5月7日(土)メイン会場のイベント概要■■■■■■ ステージ上 ■■■■■■  日野のろし太鼓演奏   09:35~09:55新選

■ひの新選組まつりTV生中継

日野ケーブルTVからの最新情報です。日野ケーブルTVからの5月6日 11:00の最新情報です。5月6日時点での生放送予定時間は以下の通りです。■ 5月8日(日)13:30~日野CATV生放送開始   7日(土)の開会式、隊士コンテストの模様、   8日朝の高幡出陣
村瀬執筆 時代小説
プロフィール

村瀬彰吾

  • Author:村瀬彰吾
  • 2004年大河ドラマ「新選組!」の決定以来、新選組特命主幹、日野市立新選組のふるさと歴史館館長を経て芸術文化担当として歴史に触れる毎日の生活を送っている村瀬彰吾のブログへようこそ!
    日野市在住。2006年に小説「人間 土方歳三」を出版しました。小説の詳しい情報や通販はH Pに。
    サイトに関してのお問い合わせ(動作不具合など)は管理人までお願いします。
    村瀬へのメールはこちら






リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード