村瀬彰吾がつづる新選組話題を含む日記&エッセイ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本耕史は、意外にも、トーク上手で粋な男だった(番外編)

---日野新選組まつり「山本耕史トークショウ」---

 耕史さんのトークが終わってから、何故か本人と俄然、直接会話をしたくなった。
 といっても、彼の周りにはガードマンがついているし、その周りに関係者が固めていて、なかなか近寄れないようになっている。僕も関係者の一人だから、舞台裏には容易に入れたのだが、とうとう直接には話すことは出来なかった。

 僕が直接話したくなった理由だが、トークの中で、彼が迷っている様子だったからだ。
 山村氏が、その後の土方歳三について、NHKが準備に入っているニュアンスの発言をしていたのだが、耕史さんは全然そんな話は知らないと(とぼけて?)応えていた。
 僕も真偽のことはわからないが、既に決定している可能性が高い。とすれば、近藤勇の斬首以降、土方が翌年の五月に命を全うするまで、どう演じるべきかについて、耕史さんが考えていないはずはないのだ。
 だが、これは京都にいたときの歳三と違って結構難しく、どのような土方を演じるかというキャラクター付けをしなければならない。もちろん、脚本家や演出者の意向が基本になることは間違いないのだが、特に土方を演じる際には、本人の心持がとても大事になる。

 本番がはねてから、楽屋の入り口で耕史さんのお母さんに偶然出くわした。こういう者ですと名刺を出して挨拶した後、早速自分の本を差し出して、「歳三が、箱館において自己の半生を振り返って吐露した物語です」と説明したら、とても気持ちよく受け取ってくださった。
「……、そういう内容でしたら、早速本人に読ませます」ということだった。

 NHKが、まだはっきりと続編を放映すると発表したわけではないが、もし、彼が演じる際には、私の土方歳三を参考にしていただけると嬉しいが……。
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/05/31(火) 00:53 | | #[ コメントの編集]
Aki_1031様、板橋で購入ですか。
日野新選組同好会の峯岸氏が、板橋に持っていってくれました。
その時にお買い求めしてくれたのですね。

いかがでしたか。
長い物語なので、読みのが大変だったと思います。
若し、よろしければ、ご感想なぞ寄せてください。
2005/05/29(日) 18:15 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
続編!
5/24板橋で行われた近藤勇供養祭の時に、日野新選組同好会の方から村瀬さんのサイン入り本を購入させて頂きました。
日野に行くまで買えないかな、と思っていたので感動して即買いしちゃいました。

続編決定しましたね!
でも2時間じゃ「その後」は語れないですよねーっ。

村瀬さんが山本耕史くんのお母様にこの本を差し上げたというのを読んで、
耕史クンもこの本を読んでるのか~♪と、ひそかに思いながら読まさせてもらいました(笑)
彦五郎さんの日記も公開されたようだし、歳三さんの日記も発見されて欲しいですね!
2005/05/29(日) 03:15 | URL | Aki_1031 #0MwVZZKo[ コメントの編集]
大河続編「新選組!」決定!!
村瀬さま、こんにちは、5月25日、19:00 NHKより大河続編「新選組!」決定!!が発信されました。続編が出来る事は大河として始めてのようです。「人間 土方歳三」を読んでさらに山本副長っを磨き上げて頂きたいと思います。
2005/05/26(木) 00:01 | URL | 副長助犬兼監察 MUNN #HVDXY222[ コメントの編集]
ここなつさん、雨の五稜郭まつり、思い出します
3年前の五稜郭祭で、土方歳三コンテストの審査委員をしたのですが、思い出します。
あの時も、二日目の維新行列が雨で中止でした。
パレード、やってもよさそうなのですが、主催者側では、衣装にとてもお金がかかっていて、「ぐっしょり」というわけには行かないそうです。
例えば、土方歳三の軍服ですが、あれだけで20万円はかかっているんだって。
榎本にしても、松平にしても、大鳥にしても同じ金額だそうですから、中止で仕様がないかもね。

今年は鹿児島に行ってましたが、来年は五稜郭祭に行きますよ。
2005/05/19(木) 00:51 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
こんばんは。
この前も書き込んだニュースサイトに五稜郭祭の模様がアップされていますよ。

http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=2&news_cd=220011027268#

凛々しいーーー!!副長!
2005/05/18(水) 23:47 | URL | ここなつ #WwsFi/EQ[ コメントの編集]
つぼみさん、雨ですか
三年前に、五稜郭祭で、僕も「ミスター土方歳三コンテスト」の審査委員をしたことがあるんですよ。
そのときも、日曜日が雨になってしまって、維新行列が中止になりました。
あの時は、蝦夷新選組で、今はもう伝説的になってしまった土方歳三役の伊藤さんに、滅多に食えない「けがに」をご馳走していただいた記憶があります。
伊藤さんという方は、でんで格好いい人で、歳三にぴったりなのです。
あの、NHKの「その時歴史が動いた」で、土方歳三のシルエットを演じたほどのお人なのです。

つぼみさんが箱館にいるときに、僕は鹿児島でした。
明日、ブログに書きます。
2005/05/18(水) 00:32 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
五稜郭祭
14-15日と二日間かけての祭であるはずだったのですが、雨のため、二日目は中止となってしまいました。残念です。お天気なのでしょうがないですが。遠くから2日目だけを目的にいらした方もいたようで本当にお気の毒でした。

さて、村瀬さんの御推測どおり、私は青森市在住です。列車だと1時間40分~2時間で函館に行くことができます(停車駅の数によって異なります)。でも、そうですね~船旅のほうが情緒がありますよね!私も子供のころは連絡船で函館に行っていました。途中から海峡線が開通して今はもっぱら列車で行きますが、やはりフェリーの旅が(日程に余裕があればですが)お薦めですね。今度は函館まで新幹線が来ることが決まったので今よりも行きやすくなるとは思いますが・・船も残ってほしいですね。

祭のほうはそういうわけで、残念ながら維新行列が見られなかったわけですが、1日目の碑前祭は人数も少なくて、山本耕史さんを見たい人には最高の環境でした。ボディガードもいなくて本当に無防備な体勢で、山本さん御本人もかなりリラックスした雰囲気で、榎本武揚役の方と談笑されていました。榎本役の男性も、あまりに山本さんとのおしゃべりに夢中で名前を呼ばれたことに気づかない、というハプニングまでありました。若い女の子の観客が大勢いて、‘榎本さん’が、山本さんに「いつもの年とは大違い。来年もまた来て下さいよ!」と話しかけていました。

各史跡で碑前祭をした後に、五稜郭で土方歳三全国大会があり、山本さんは特別審査員として参加、なんとお母さまも審査員で、他に作家の萩尾農さんも審査員として出席していました。審査が行われている間に萩尾さんと山本さんのトークショーが行われて、やはり大河ドラマの続編談義で盛り上がっていました。

そういえば日野市の方が五稜郭にもいらしていて、続編嘆願の署名をお願いしていました。山本さんも先週署名したということで、現在5万人を超す署名が集まったということでした。私も署名しましたが、寒くて手がかじかんで上手く書けなくて大変でした。

後でまた詳しく書きます。

ではまた。

2005/05/17(火) 11:00 | URL | つぼみ #6qw.JKg6[ コメントの編集]
歳三猫
つぼみさん、愉しいお話でした
箱館まで2時間ですか。青森にお住まいなのかな。
僕は、津軽海峡を船で渡るのが好きで、青函連絡船の時代も、今も何回か飛行機で行かないで、わざわざ青森から行ったりします。
高幡不動の前で猫を拾って歳三と名づけた。面白いですね。
今度、何か書く機会があれば、このネタ、つかいたいですね。
日曜日から、鹿児島に行きます。
西郷、大久保の故郷をあるってみます。
もっと若い頃は、時間があったので、長崎にも廻ったりしたのですが、今は、ちと、GOLF も楽しみたいので、鹿児島だけにします。
日野にいらっしゃるときは、必ず連絡くださいね。
一日かけてご案内いたします。
五稜郭祭の感想も教えてね。
2005/05/14(土) 01:26 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
レス、ありがとうございます!
こんなに早く村瀬さんから返信があるとは思いませんでした。感激です!本州の北の果てに住んでいるので日野には行きづらいのですが、近いうちに必ず行こうと思っています。

土方さんのことだけではなく、日野の方にとてもいいイメージがあるからです。たまたま今年の3月に海外旅行した際に日野市在住の方と知り合いました。高幡不動の前で猫を拾って‘歳三’と名づけたという方ですが・・私が新選組ファンだと知って、「じゃ、後で地元のグッズを送ってあげますよ」と言ってくれました。と約束してくれたものの、実はそんなに期待していなくて、送られてくるはずないよな~とこちらの方が約束したことを忘れかけていたところ、本日、なんと小箱にぎっしりと詰まった「日野オリジナルの新選組グッズ」とポスターが届いたのです。無料で手に入るパンフレットなどもありましたが、ほとんどが明らかにお金を出して買ってくれたもので、嬉しくて声が出ませんでした。どうせ送られて来ないだろう、と思っていた自分も悔やまれて・・・「ああ、日野の人ってほんとにいい人たちなんだな~」と改めて感じました。

ところで私は明日、あさってと函館に行く予定です。家から2時間と、御近所なのでしょちゅう行くのですが、今回は山本耕史さんが祭に参加されるとのことなので特に楽しみです。村瀬さんは鹿児島とのこと。取材に行かれるのでしょうか。お天気に恵まれるといいですね。楽しんでいらしてください。

また遊びに参ります。(いつも長文ですみません(^_^;)。)

つぼみ
2005/05/13(金) 23:16 | URL | つぼみ #6qw.JKg6[ コメントの編集]
ここなつさん、いろいろな情報、有難う
五稜郭祭のエピソード、とても参考になりました。
ここなつさん、ご遠慮なさらないでくださいね。
毎回楽しみに、読ませていただいているのですから。
若し、あなたからのコメントが来なくなったら、きっと寂しくなってしまうでしょう。
昨年は、五月に「人間土方歳三」を書くために、箱館に行きましたが、今年は明後日から鹿児島に行ってきます。
変なところとお思いでしょうが、幕末の研究には、欠かせないところですから。
2005/05/13(金) 21:58 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
大汗・・・
書き込んでから再読したらば・・・

私、毎回コメントしてウザイですねー。
やっと気がつきました(遅い)

スミマセンでした。
ちょっとでも、村瀬さんとコチラを読んでらっしゃる方に知ってもらいたかったので・・・つい。

コメントをバッサリ削除してくださいませ。
2005/05/13(金) 09:52 | URL | ここなつ #WwsFi/EQ[ コメントの編集]
おはようございます!!

山本さんご一家の(?)素敵なエピソード・・・ありがとうございます!! その様子を想像してニマニマしちゃいました。
警備員になりたひっ(←アホ)

↓こちらにも素敵なエピソードが・・(笑)

http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=17&news_cd=H20021022574

『箱館五稜郭祭実行委員会によると、山本さんご本人側から「ぜひ参加したい」と持ちかけられたという。』・・・だそうです。

山本さんの続編への意気込みを感じてしまうのですが、気のせいでしょうか?

「続編・・・続編・・・」と毎日のように呟いてます。(おバカですいません)
2005/05/13(金) 09:43 | URL | ここなつ #WwsFi/EQ[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■ 5月公開例会

日野宿本陣文書検討会公開例会のお知らせです。日時 5月29日(日)場所 新選組フェスタメイン会場 ▲▲▲の建物です。    モノレール万願寺駅から徒歩7分■ 13:00~17:00 映像室「大河ドラマ「新選組!」   定員15名まで新選組!完...
村瀬執筆 時代小説
プロフィール

村瀬彰吾

  • Author:村瀬彰吾
  • 2004年大河ドラマ「新選組!」の決定以来、新選組特命主幹、日野市立新選組のふるさと歴史館館長を経て芸術文化担当として歴史に触れる毎日の生活を送っている村瀬彰吾のブログへようこそ!
    日野市在住。2006年に小説「人間 土方歳三」を出版しました。小説の詳しい情報や通販はH Pに。
    サイトに関してのお問い合わせ(動作不具合など)は管理人までお願いします。
    村瀬へのメールはこちら






リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。