村瀬彰吾がつづる新選組話題を含む日記&エッセイ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受講生たちが、『新選組村瀬塾』を作ってくれた


この4月だったか、僕の担当している講座について触れた。
府中の駅前にある『多摩交流センター』が行っている“多摩市民塾”からの依頼で、10回連続新選組講座を行なった。

「新選組」だけで、10回やるのだから、じっくり深く潜行することが出来た。
と、言いたいところだが、
終わってみれば、まだまだ、時間が欲しかった。
「20回連続にしますか」と、問われたのだが、それではいかにも長いので、10回にしたが、―――。

講座は、1回2時間である。
おしゃべりだけでは、ちと長い。
だから、映画や、ウォーキングを入れた。
映画は、いつもの、栗塚ものだが、ウォーキングは、『試衛館から伝通院』『土方歳三資料館から、石田寺、高幡不動』『源三郎資料館や彦五郎資料館』『東海道品川宿界隈』などを盛り込んだ。

講座を進めているうち、
大国魂神社が近かったので、丁度、『くらやみ祭り』の日には、途中で講座を打ち切って、皆で、祭りに繰り出した。
この神社こそ、
近藤や土方、沖田、井上、山南などのルーツと言えるところだから。

最後の品川界隈のウォーキングでは、
泉岳寺が近くにあったので、そこも入れた。
ところが、赤穂浪士のお墓の入り口に高島嘉右衛門の墓碑があったので、燃えてしまった。

そう、
僕は、若いころから、嘉右衛門ファンなので、こっちに火がついてしまったのである。
まさか、そこに、お墓があるとは、思ってもいなかったので。
だから、前回まで、
3回にわたって、高島嘉右衛門のことについて書かせてもらった。


ところで、
この講座、10回が無事終了したのだが、
受講生の方々が、このままお別れしたくないと言い出した。
「もっと、やろうじゃないか」、と。
前回の時も、そういう声はあったのだが、実現はしなかった。
でも、
今回は、気合の入り方が違っていて、熱つく語る人が何人かいて、てきぱきと行動を開始してくれたのだ。

だから、すでに、
「会則」や「加入申込書」まで出来上がっている。
そして、この会には、誰でも参加できるようになっていた。
皆さん、お忙しいのに、あまりに懸命にやってくれるので、大変恐縮している。

少しだけ、内容を紹介すると、

 名称 『江戸文化歴史村瀬塾』or『新選組村瀬塾』
 毎月第2土曜日に開催。
 会費は、月700円程度。
 とりあえず、この9月から来年3月まで、開催する。

 
会長は、Nさんという女性である。
この人は、50歳を過ぎたころの女性だが、事務局として、これまで幹事を担当してくれていたHさんという26歳の女性がやってくれることになった。
全体では、
半数以上が男性なのだが、どういうわけか、女性が積極的である。
このHさんは、例の、薄桜記から新選組にのめりこんで行った人である。

彼女は、
いまでは、受講生たちのアイドルであり、重要な幹事さんである。
そして、近くの市役所の職員である。
「皆さんと一緒に、新選組について語れるのが楽しい」と、言っている。

新選組つながりで、一つの新しい団体が成立した。
皆さん、生き生きとして新しい輪を作ってくれている。
やっぱ、大げさだが、
人間は、きっと、いつも、人間を求めているんだろうな。
新しい“絆”を求めているんだ。

また、僕がサックスを演奏することを、すでに、皆さん知っていて、講座の中で「聞かせてもらえないか」、と言われた。
きっと、トータルで、人生を楽しみたいのだろう。
それで、いい。
僕も、協力しないわけにはいかない。

今回は、自分の宣伝になってしまった。
恐縮してます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
村瀬執筆 時代小説
プロフィール

村瀬彰吾

  • Author:村瀬彰吾
  • 2004年大河ドラマ「新選組!」の決定以来、新選組特命主幹、日野市立新選組のふるさと歴史館館長を経て芸術文化担当として歴史に触れる毎日の生活を送っている村瀬彰吾のブログへようこそ!
    日野市在住。2006年に小説「人間 土方歳三」を出版しました。小説の詳しい情報や通販はH Pに。
    サイトに関してのお問い合わせ(動作不具合など)は管理人までお願いします。
    村瀬へのメールはこちら






リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。