村瀬彰吾がつづる新選組話題を含む日記&エッセイ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月27日の写真

1 宗家代表の平井氏と私。
この日は、湿度が高く汗が流れ てくるので、だらしなくバンダナなどしていますが、お許しを。
平井氏のちょんまげが魅力的です。
このときは、確か、剣の筋の話をしていたように記憶しています。
平井さんは、刃のむきも大事で、軌道に沿って正しく刃が向いていなければならないとおっしゃっておられました。


2 境内の雰囲気。
八坂神社の境内は決して大きくはありません。
こじんまりとしていますが、安政年間から文久にかけて、近藤たちはきっと、この場所で稽古をしたに違いありません。


3 真剣を使った演舞。
この人は、まだ、入門して2年も経過していない方ですが、なかなか腰が入っていて、いい形ですね。

スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/09/02(金) 15:41 | | #[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
村瀬執筆 時代小説
プロフィール

村瀬彰吾

  • Author:村瀬彰吾
  • 2004年大河ドラマ「新選組!」の決定以来、新選組特命主幹、日野市立新選組のふるさと歴史館館長を経て芸術文化担当として歴史に触れる毎日の生活を送っている村瀬彰吾のブログへようこそ!
    日野市在住。2006年に小説「人間 土方歳三」を出版しました。小説の詳しい情報や通販はH Pに。
    サイトに関してのお問い合わせ(動作不具合など)は管理人までお願いします。
    村瀬へのメールはこちら






リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。