村瀬彰吾がつづる新選組話題を含む日記&エッセイ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都新選組ツアーアンケートにご協力を

管理人より:

ご協力ありがとうございました。
アンケートは終了させていただきました。


今まで幾度と無く日野の新選組ツアーを行なってきた村瀬ですが、
「是非、京都でも新選組ツアーをしてほしい」
という声をうけまして、京都でも新選組ツアーを企画することになりました。
日野でのツアーにご参加された方は想像しやすいかもしれませんが、この京都新選組ツアーも、仕事やプライベートで数え切れない程、京都の新選組関係に携わってきた、村瀬ならではの案内をお楽しみいただけると思います。

そこで、さらに参加者の皆様に楽しんでいただけたら、とアンケートを実施することになりました。
興味のある方は、是非ご記入して送信してください。
混乱を避けるため、1人1回の送信でお願いします。
スポンサーサイト
コメント
耳緒さん、それでいい。
そもそも、京都駅集合組を設けた理由は、あなたのような方もいるだろうという想定からなのです。

だから、大いに結構なことなのです。
ただ、宿が違うとなると話しは別で、夜飯も違ってしまうわけですから、事情が変わる。

そんなことで、大歓迎ですから、改めて募集するときはご参加お待ちしております。
2005/09/10(土) 02:22 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
京都ツアー
何か最近よくお邪魔してすいません。
やはり京都ツアー参加したくて、と言うか計画が進んでいてすごく嬉しいです。
アンケート協力させていただきました。

実は私も京都駅から参加で回答したんですが、単に在住地の問題で東京駅からだと遠くなってしまうんで…それだけの理由だったりします。
ただ夕食等ご一緒したりお酒を飲んで新選組について多く深く語りたくてしかたない、それが本音です。
むしろ新選組を好きになってと言う点では新参者なのですが、参加してしまってもよろしいでしょうか…?
是非お仲間にくわえていただきたいです。
2005/09/10(土) 02:04 | URL | 耳緒 #-[ コメントの編集]
ままこっちさん、ご心配なく
今のところ、アンケートでは、宿泊場所は別でというご意見が多いのですが、ここ数時間で、大分『一緒』が増えてまいりました。

このままですと、一緒の方もかなり増えるでしょうから、僕の募集もその方向で決まると思います。
ですから、お宅の朗君も、皆さんとご一緒の線で決まると思われますので、ご希望に叶えられると思いますよ。

ツアーに値するほどの申し込み数がないと、旅行そのものが成立しなくなるので、それが心配だったのですが、このぶんだと成立は確実だと思われます。

むしろ逆に、多すぎたらどうしようかなどと、変な心配事へと心が行ってしまいそうです。

アンケートでは、一つの方向が示されるかもしれませんが、僕のコンセプトに合わない部分は採用しませんので、ままこっちさんご家族との再会は確定的ではないでしょうか。
2005/09/10(土) 00:19 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
京都ツアーについて
村瀬さんこんにちは。
京都ツアーに行く気満々の我が家ですが、ちょっと心配が。
子連れでもいいのかな?と単純な話です。例えば、宿が一緒なら夜、店で飲めなくても部屋で飲めるんですけど、宿がバラバラだと子連れにはキツイかなあ、とか。
皆さんに迷惑をかけるわけにもいかず。でもチビッコは新幹線にも乗る気満々、八木邸の刀傷も見る気満々ですよう。
はあ。
2005/09/09(金) 22:52 | URL | ままこっち #-[ コメントの編集]
京都ツアーの件
村瀬さん

>僕のイメージは、夕食も一緒でその後も新選組談義に花を咲かせてという感じなのですが、

私もその案で大賛成です!
(私も京都駅に集合希望なのですが、出張が多いという仕事の関係で東京から行かれないかもしれない、という事情がありまして・・・)

>日本全国から、そういう人たちが自慢のものを持ち寄り集まって、土方歳三や新選組話に花を咲かせる。

あ~いいですね~!私は本当に未熟者なのですが、ぜひそんな会に参加させていただければ幸せです。(私も古い、のですかね???笑)

あとは日程が合えば、のみでございます。
実現されることがあれば、なんとか参加させていただけることを祈っております。
(ふるさと歴史館のオープンも控えていらしゃって、お忙しいところなのに、大丈夫でいらっしゃいますか?ステキな企画、本当に感謝しております)




2005/09/09(金) 21:46 | URL | jules #uU.7yVco[ コメントの編集]
jules さん、ありがとう
今、ちょっと困っています。
昨日、このコーナーでアンケートをとり始めたのですが、既に20件ほど来ているんですけれども、その殆んどが、京都駅集合で宿泊も別というものです。

何だか、僕のツアーでなくともいいわけで、兎に角珍しいところにいければそれでいい人たちが多いのです。

僕のイメージは、夕食も一緒でその後も新選組談義に花を咲かせてという感じなのですが、夜は自由に行動したいということでしょうか。

う~む、
僕が古いのかなあーーー。

でも、直接メールをくれた人の中には、四国から珍しい日本酒を持っていきますから、是非一緒に飲みましょうなんて人もいるんですよ。

僕は、酒が弱くて大して飲めないのですが、そういうノリは大好きです。
日本全国から、そういう人たちが自慢のものを持ち寄り集まって、土方歳三や新選組話に花を咲かせる。

こんな空想をしていましたが、ずれちゃってますか。
2005/09/09(金) 20:16 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
京都、行きたいですね!
村瀬さん
京都は去年は単独で2回行ったのですが、今年もどうしても行きたくて迷っていたところです。日程があえばぜひ参加させていただきたいので、どうぞよろしくお願い致します。
2005/09/09(金) 17:51 | URL | jules #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
村瀬執筆 時代小説
プロフィール

村瀬彰吾

  • Author:村瀬彰吾
  • 2004年大河ドラマ「新選組!」の決定以来、新選組特命主幹、日野市立新選組のふるさと歴史館館長を経て芸術文化担当として歴史に触れる毎日の生活を送っている村瀬彰吾のブログへようこそ!
    日野市在住。2006年に小説「人間 土方歳三」を出版しました。小説の詳しい情報や通販はH Pに。
    サイトに関してのお問い合わせ(動作不具合など)は管理人までお願いします。
    村瀬へのメールはこちら






リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。