村瀬彰吾がつづる新選組話題を含む日記&エッセイ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都ツアー日決定!&アンケート結果

管理人より:(ツアー内容変更により一部編集し直しました。9/26)

先日は京都ツアーアンケートに参加していただきまして、ありがとうございました。
本来、村瀬が書き込むことですが、みなさんのご希望を実現する為、裏で奔走しておりますので、村瀬に代わって管理人が先日のアンケート結果を少しご紹介したいと思います。

さて、まず最初にご報告することがあります。
京都ツアーの日程が決定しました。

11月5・6日

この日程ですでに京王観光さんを通じ、ホテルを押さえてもらっています。
この時期の京都は、秋の紅葉シーズン真っ只中ということらしいです。

内容は、普通の京都ツアーや新選組ツアーでは決して体験できない企画満載です。
まだ許可が得られていない箇所もあるので、詳しいことは挙げられませんが、新選組好きの皆様に満足していただける内容を検討中です。

アンケートに答えてくださった方の60%程の方が

3万円以上でもよいから、

満喫できる内容で


と選択してくださりました。
また「おいしい京料理を食べたい」「島原で遊びたい」と仰ってくださった方が多数いらっしゃいました。

行きたいところベスト10は以下の通りです。
1 壬生辺り 19.4 %
2 島原(角屋、輪違屋) 17.7 %
3 西本願寺 13.7 %
4 三条大橋 7.3 %
5 池田屋跡 6.5 %
5 守護職跡 6.5 %
7 木屋町先斗町 5.6 %
8 祇園 4.8 %
8 八坂神社(円山公園) 4.8 %
10 三条縄手 3.2 %
10 二条城 3.2 %

その他で「保津川下りを体験したい」と仰っていた方も何人かいらっしゃいました。

また、ツアーで取り上げて欲しい人ベスト10は以下のようになりました。
1 土方歳三 21.3 %
2 山南敬介 18.5 %
3 芹澤鴨 16.7 %
4 近藤勇 8.3 %
4 伊東甲子太郎 8.3 %
6 沖田総司 7.4 %
7 斎藤一 5.6 %
8 島田魁 4.6 %
8 藤堂平助 4.6 %
10 清河八郎 3.7 %

最初、山南さんのお名前は無かったのですが、終わってみたら山南さんが2番目に人気でした。
芹沢さんの人気も驚きでしたが、ツアーで取り上げて欲しい出来事の順位を見て納得しました。

ツアーで取り上げて欲しい出来事ベスト10は以下の通りです。
1 芹澤の暗殺 9.6 %
2 山南敬助の切腹 7.9 %
3 色街の隊士たち 6.7 %
4 8・18クーデター 6.2 %
4 油小路事件 6.2 %
6 池田屋事変 5.1 %
6 山崎丞の日記 5.1 %
6 鳥羽伏見の戦 5.1 %
9 伊東甲子太郎一派の入隊 4.5 %
9 坂本龍馬暗殺 4.5 %

以上のことを参考にし、来週にはツアーの詳細をお知らせし、参加申し込みフォームを設置するつもりです。
日程はすでに決まりましたので、参加希望の方は予定を空けておいてくださると幸いです。

また費用ですが、「3万円以上でもよいから、満喫できる内容で」とのご希望通り、豪華絢爛な内容になっておりますので、それ相応の金額になります。
また、宿泊に関してですが、企画が夜遅くまで入っているということもあり、ホテルはこちらでご用意させていただくことになります。
メッセージにて、関西からも参加したいとのご意見がありましたが、東京駅集合組と、京都駅集合組に分かれますので、関西の方もどうぞご参加ください。

以上、京都ツアーに関しての途中報告でした。
スポンサーサイト
コメント
日程は抑えてくれているのですね。ありがとう。
この数日、皆様にご満足していただけるよう、奔走していました。
でも、不安もあります。
どんな風に思ってくれるのか。

ちょっと値段が高いかもしれませんし、ご家族連れは難しいかもね。
場所が、輪違屋ですしね。

でも、思い切り、新選組のお話しましょう。
2005/09/21(水) 21:15 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
せとさま、読了ですか
あの本、長いので、結構最後まで読んでいない方が多いのです。
(後半がいいのに)
今度のツアー、今さっき、全容がようやくはっきりしましたので、早速UPするように管理人に頼みました。

若し、申し込まれるならば、一杯にならないうちに、お願いしますね。
多分、魅力的だと思いますので、人気出ると思われるので。

あとは、京都でゆっくりお話しましょう。
2005/09/21(水) 20:40 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
感謝!
村瀬様、みなさま
参加のお誘い、本当にありがとうございました!スケジュールは押さえましたので、ぜひ参加させていただきます。参加の詳細のUP,楽しみにしております!
2005/09/21(水) 19:36 | URL | jules #bOk56uzs[ コメントの編集]
アンケート参加していませんでしたが、ぜひ参加したく私事調整中です。参加申込みに乗り遅れたどうしようと心配ばかりしています。
時間的なことなど思案しなければならないことばりですが、ぜひ参加したいのです。自分ひとりの旅行では味わえない世界にひたりたい。よろしくお願いします。
もちろん「人間土方歳三」は読了。今年4月の日野ひとり旅のお供でした。
2005/09/21(水) 14:08 | URL | せと #-[ コメントの編集]
あ~るさん、講演聞いていましたか
あのときにいらしたんですね。
5月の新選組まつり。
講演の時間も短くて、話が途中になっていたように覚えています。
すいません。

今度、京都でお会いできたら、思い切り新選組談義をいたしましょう。

今、募集のフォームを作っていますので、しばらくお待ちください。
2005/09/20(火) 05:40 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
京都ツアー!
気が付いたらアンケート募集も終わってて、大幅に出遅れたんですが、京都ツアー、是非とも参加させて頂きたく思います。
5月の「ひの新選組まつり」のときに村瀬さんの講演を聴いて、
時間切れだったのが凄く残念でした。
もっとお話が聞きたいなーと思ってましたし、
輪違屋での宴会もあるそうですし、
ぜひぜひ参加させて頂きたく。
こないだ夜の先斗町を歩いたら目の前を
和傘を差し掛けられた舞妓さん(芸妓さん?)が歩いてらして。
思わずストーカーしそうになった自分がちょっとイヤ。(^^:
輪違屋ではそんなこと気にせずに“遊べる”んですね…うっとり。
広島在住なので、京都駅集合の部に
参加希望です。
参加フォームの設置を心待ちにしております!
2005/09/19(月) 19:04 | URL | あ~る #lf7yvxRA[ コメントの編集]
ままこっちさん、ごめんなさい
そうですね。
せっかくお宅のご家族にもお会いできそうなのに、とても残念です。
この間のアンケートの結果が、そのようなご希望が多かったので、思い切りぜいたくざんまいになってしまいました。

ままこっちさんのご家族にもマッチしたツアー、きっとやりますので待っててください。
2005/09/18(日) 23:39 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
julesさま、ご参加お待ちしています
お一人でのご参加、大いに結構です。
僕のツアーは、これまでは日野市内や近藤さんの調布辺りで行なってきましたが、僕と参加者とコミュニケーションを交わしてきているのは当然ですが、それよりも、参加者同士で仲良くお話ししている姿が多く見られるのが特徴です。
そういう方々は、大概、お一人の参加です。

ですから、今回の京都ツアーを機会に、是非、話が出来るお友達を見つけて仲間を増やしてください。
勿論、僕も仲間に入れてもらいますが。

そして、普段出来ない、思い切り突っ込んで新選組や歳三、総司、山南さんなどのお話をしましょう。

おっと、大好きないくらまで削らなければならないなんて、なんて僕は罪作りな男なんでしょう。
でも、今度の正月だけは覚悟してくださいね。

普段の正月より、話のつまみは確実に充実しますから。
2005/09/18(日) 23:29 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
村瀬さんこんにちは。
昨日メールをしたんですが、熟慮の結果我が家は参加見送りに決定しました。
予算というより、内容的に子連れには無理と判断したものです。
お茶屋で宴会なんてチャンスはまずないんですが、次回「歴史を学ぶ」ことに重点のあるツアーを期待して今回は辞退ということで。。
すごい残念。。自力で行こうかしら。
2005/09/18(日) 14:43 | URL | ままこっち #-[ コメントの編集]
管理人様、村瀬様

>管理人様、情報をありがとうございました。
日程的には10月の日程が何とか大丈夫そうです。

>村瀬様、実は参加を迷っていたところでした。(お知り合いの方々が多くいらっしゃりそうなので、私のような新参者が参加してしまってもよいものかと・・・)
しかしながら内容を拝見して、お金は幾ら払ってもよいので、もし皆様のお許しがあればぜひ参加させて頂きたいと思いました。

輪違屋、新徳寺、嵐山・・・・。もうくらくらしそうです(苦笑)
正月は数の子だけではなく、いくらも抜き、の覚悟で、参ります。

どうぞ皆様のお許しをよろしくお願い致します。
2005/09/18(日) 08:51 | URL | jules #bOk56uzs[ コメントの編集]
耳緒さん、是非ご参加を
いま、管理人からもあったように四苦八苦、東奔西走しています。

あなたへのご返事だったか、忘れましたが、新徳寺と輪違屋にいければいいなと、どこかで書きました。

せっかくだから、その二つ、何とか実現したいのです。
でも、一筋縄ではいかない。

新徳禅寺は檀家寺ですから、法事が入っていれば、それが優先されます。
土曜日だし、かなり難しい。
でも、住職に特別に、今頼んでいるんですよ。
若しダメだったら、山南さんや河合貴(ママ)三郎のお墓がある光縁寺で、みんなで集会いたします。ここには、あの、松原忠司のも確かありましたね。
多分、本堂を貸してくれると思います。

新徳禅寺の住職は、あの永平寺の貫主でもあるんですよ。だから、チョー偉いお坊さんなんです。
若し、実現したら、法話なぞしていただくのもいいかもしれませんね。

そして輪違屋。
これは、一生に一度の贅沢です。
とてもお金がかかります。
だから、この数日ずっと悩んでいました。
どうしようかと。
でも、先方が、実によく取り計らってくれまして、勉強してくれました。
そして、太夫や舞妓、芸子さんたちと宴席を持てることになりました。

安政四年の建築ですから、今から約150年も前の建物ですね。
中には、重要文化財だらけで、近藤勇が書いた襖の書もありますし、芹澤鴨が暴れて鉄扇でつけた痕なぞもあるかもしれませんね。

ここは置屋と揚屋をかけているところで、現在も営業していますので、観光では絶対に入れないところなのです。
だから、僕たちもお客として入る。贅沢三昧、この機会に是非参加して欲しいです。
只、お金がかかります。
今年は、クリスマスでシャンペン抜き、お正月で数の子抜きになりますが、お許しを。

そして、今回は僕が募集をするので、「人間土方歳三」づくしの内容にしたいのです。だから、本の内容に沿ってやります。

アンケートで要望が多かったので、翌日は、保津川くだりをして嵐山で湯豆腐食べる予定です。山南さんと総司が食べたあそこです。
宿泊費や諸経費全部入れて、5万円以上かかってしまうかもしれません。
大丈夫ですか。
これから募集するのですが、ご意見があればお願いします。

実は、迷っているんです。高いのでーーー。

これは、耳緒さんへの返事なのですが、お読みになられた方で、ご意見のある人はいってきてください。
それから、募集に入ります。
2005/09/18(日) 01:52 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
祝:決定
京都ツアー、日程も決定してすごく嬉しいです。
まだどちらになるか分かりませんが、絶対参加したいのでその時はよろしくお願いします。
費用はいくらになってもかまわない派でアンケートに協力させていただきました。
豪華な旅で大好きな新選組について語り尽くせる贅沢な時間を過ごせるなんて、新選組ファン冥利に尽きますね。
実は私、新選組関連では大河「新選組!」や「燃えよ剣」なら有名ですから話せる友人知人はいるんですが、なかなかコアな話ができる人がいないせいで(涙)今からすごく楽しみです。
2005/09/17(土) 23:55 | URL | 耳緒 #-[ コメントの編集]
あさくらゆうさん、いつも見ていてくれてありがたいです
あさくらさんの新選組に対する真面目な姿勢に、いつも感動しています。
真正面から取り組んで、行動的なのが男性的(?)で、魅力的です。
僕が女なら、とっくに惚れていることでしょう。

さて、あなたの行なうツアーに参加したかったのですが、その日はちょうど僕の方の実踏査の日に当たっていまして、都合が悪いのです。
また、きっと参加する日野からの友人に頼んで、資料を購入させていただきます。

斎藤一、この人、もっと知りたいですね。
ゆうちゃんの調査に期待しています。
2005/09/16(金) 06:18 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
京都頑張ってください
ツアーは地方となると、けっこう大変なものです。どうか頑張ってくださいね。
私も「新選組レア史跡めぐり」と題し、史跡めぐりを行います。よろしければ参加お待ちしています。
あたらしく判明した斉藤一の生家、山口家菩提寺の墓参もコースに組み入れました。
山田屋跡~近藤芳助邸跡~試衛館跡~吉野元順「回春塾」跡~文久三年近藤邸跡~廿騎町近藤邸跡~菜っ葉隊隊長吹田鯛六邸跡~阿部十郎住居跡~藤田五郎&山口家跡
~本間平兵衛邸跡~斉藤一生家山口家菩提寺~近藤周助墓所~海陸軍戦死墓~麻布警察時代の藤田五郎住居跡~松井八十五郎邸跡~鈴木重備邸跡~山口廣明生地跡~相馬俊明邸跡~大久保九郎兵衛邸跡
「懇親会」
9月19日(月)12:00~17:00
参加費(予定)3000円(資料、軽食代込み)
集合場所:参加者に直接お知らせします。
宣伝を兼ねてますが、どうかお互いがんばりましょうね。
2005/09/15(木) 14:46 | URL | あさくらゆう #Azz1qEqw[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
村瀬執筆 時代小説
プロフィール

村瀬彰吾

  • Author:村瀬彰吾
  • 2004年大河ドラマ「新選組!」の決定以来、新選組特命主幹、日野市立新選組のふるさと歴史館館長を経て芸術文化担当として歴史に触れる毎日の生活を送っている村瀬彰吾のブログへようこそ!
    日野市在住。2006年に小説「人間 土方歳三」を出版しました。小説の詳しい情報や通販はH Pに。
    サイトに関してのお問い合わせ(動作不具合など)は管理人までお願いします。
    村瀬へのメールはこちら






リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。