村瀬彰吾がつづる新選組話題を含む日記&エッセイ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び、沖田総司の出生のことが気になって―――

一昨日、僕のhpを管理してくれている人と一緒に、宮原家に行ってきた。
これまでのお礼と、今後のことについての相談でだ。

宮原家の現在のご当主は久雄さんという人で、昭和6年の生まれだから今74歳になられる。
管理人も、あまりにあの久五郎(久雄さんの祖祖父)に似ているのでびっくりしていたが、ホントによく似ているのだ。
だから、いまだにハンサムである。
ちなみに、この久五郎の生年月日は天保5年10月9日である。そう、近藤さんとまったく偶然同一日だ。
この久雄さんが小さい頃から、おばあさんのヌイという人から「沖田総司の母親は久五郎の兄妹だよ」と聞かされてきている。
そのように言い伝えられているのだから、僕はそうに違いないと信じているのだが、はっきりとした裏づけが欲しくて仕様がない。
物的証拠や状況証拠はいくつかある。
その中の一つが、宮原家の過去帳である。

昨年お亡くなりになった日野の郷土史家谷春雄氏の調査では、総司の姉ミツの孫の重治が(芳次郎の長男)宮原家の墓に入っているという。
本当だろうか。
沖田家の長男が、何で宮原家の墓に入るのだろうか。
それを確かめたい。だから、久雄さんにお願いした。
是非、過去帳を見たいと。
快く了承してくださった。
いつでも、同行してくださるということになった。
早速、菩提寺の薬王寺に来週にでも行くことになった。

これがほんとなら、あの井上泰助のミツへの手紙の下書きにもある、久五郎が芳次郎の媒酌人をしたのも本当だろう(ミツの長男芳次郎は、泰助の妹花と結婚した)。
泰助は、井上源三郎の甥で、12歳で新選組に入り、鳥羽伏見の戦で伯父の源三郎の首を持って徘徊していた人だ。
僕の、新選組ツアーに参加された人は既にご存知だが、この井上本家(松五郎、源三郎兄弟)、分家(林太郎が出た)、沖田家、宮原家は日野の北原(きたばら)と四つ家という地区で、お互いにすべて歩いて5分以内のところに存在している。
この人達の関係、また、家の関係を一時も早く解きほぐしたいのだ。
京都ツアーまでには、少なくとも、その過去帳について正確なところをご報告したい。
何かの成果を得てから、京都へ行く。
スポンサーサイト
コメント
ゆうちゃん、またまた貴重な情報を
鶴岡ですか。
沖田林太郎は確か、妻のミツや子供たちと庄内へ開墾に行かされたのですよね。
馬場兵助と一緒に。その子孫がうちの市長ですが。

そのときの林太郎の身上書みたいなものは残っているらしいと聞いていましたが、『沖田総司子』の記載があるんですか。常念寺ですね。

京都、光縁寺の『沖田家縁者』も奇妙ですが、近々鶴岡へ行くようですね。
行くところが多くてーーー。
貴重な情報、ありがとう。
2005/09/20(火) 21:32 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
本人もですが
山形県鶴岡市の常念寺の過去帖にある「沖田総司子」の記載も気になります。沖田林太郎が鶴岡在住時代、菩提寺にしてた寺ですが、なにか探してみたらいろいろありそうです。
今後の調査に期待します。
2005/09/20(火) 17:38 | URL | ゆぅちゃん #Azz1qEqw[ コメントの編集]
windowhead さん、ありがとう
そうですか。
私の調査、自分でも大きなことに挑戦しているようで、本当は怖いのです。
でも、自分がそういうところに住んで、そのような仕事についている以上、また、多くの方々が期待して待ってくださるのなら、出来るところまでやらなきゃいけないと決めました。

たまたま、宮原家の子孫の方々がとても好意的に迎えてくれていますので、とてもやりやすい環境にあります。

この機会に、出来るところまで突っ込みたいと考えています。
期待してお待ちください。
京都ツアーに参加される方々には、吉報を持っていけるようにーーー。
2005/09/18(日) 23:17 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
沖田総司の出生やミツさんについては私もかなり関心があります。
村瀬さんの今回の調査にはとても期待しています。
2005/09/18(日) 15:19 | URL | windowhead #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
村瀬執筆 時代小説
プロフィール

村瀬彰吾

  • Author:村瀬彰吾
  • 2004年大河ドラマ「新選組!」の決定以来、新選組特命主幹、日野市立新選組のふるさと歴史館館長を経て芸術文化担当として歴史に触れる毎日の生活を送っている村瀬彰吾のブログへようこそ!
    日野市在住。2006年に小説「人間 土方歳三」を出版しました。小説の詳しい情報や通販はH Pに。
    サイトに関してのお問い合わせ(動作不具合など)は管理人までお願いします。
    村瀬へのメールはこちら






リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。