村瀬彰吾がつづる新選組話題を含む日記&エッセイ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都新選組ツアー、あと一人で締め切りです

この時期、京都観光のトップシーズンなので、ホテルの予約が殆んど取れない。
3ヶ月以上前からおさえておかないと、紅葉シーズンには宿は取りづらいのが実情だった。
数人ならともかく、3~40人となると、一箇所のホテルでは最初から無理があった。

20人分、シングルの部屋を確保しておいた。
それが精一杯だった。
尤も、このたびのツアーはスタートが遅れてしまったこともある。もう少し早く企画していれば、部屋も参加者も増えたのかもしれない。

でも、今のように20人程度が僕にとっては丁度よい。
参加の人たちと、ゆっくりコミュニケーションが図れるからだ。
多分、メガホンを持っていかなくても済む人数だろう。
皮肉なもので、部屋が取れないことが結果として、丁度よい人数になってしまったものだ。

今回、今19人の申し込みがあったので、あと一人で締め切りになる。
若し、申し込もうと考えている人は、急いで欲しい。
あと一人で締め切りになりまーす。

今回のツアーは、僕のプライベートの企画で、まったくの一人で行なっているので、事務手続きと様々方面への予約やご挨拶がとにかく大変だ。
ご参加される予定の方々に対するご通知が、遅れてしまっているのが実情で、お詫びしなければいけない。
ここで、大方参加者が決まってきたので、ようやく、『参加のしおり』を作ることができる。
参加の予定をされている方は、しばらくお待ちを。
スポンサーサイト
コメント
函館
京都に行かれてたんですね~。
羨ましい!!
「人間土方歳三」再版なんてスゴイですね♪

土曜は、スタジオパークに行って、生で(ガラス越しですが)「土曜スタジオパーク」見てきました。
もう、かじりついて見てました。
新選組!!の話を生で聞けて嬉しかったです☆

函館では、土方さんが感じてたであろう、空気、景色を私も感じてきたいと思います。
函館山からの港方面の景色、眺めてきます!!

>もまさん、私も今回参加できないのがとても残念です。
函館、思う存分楽しんできます!
京都ツアーに参加される皆さん、楽しんで来てください!行けない私の分まで。
2005/10/19(水) 23:45 | URL | キエ #-[ コメントの編集]
ここなちさん、鈍いな、俺って。
そうかー。
千円札ね。
なんてリスポンスの悪さ、
恥ずかしい。
これからもっと、勉強します。

それから、耕史氏のポスター2枚組、本日、当歴史館に貼りました。
ご覧になりたい方は、すぐ来てくださいね。
おっと、ここナチさんは既にみたのかなあ。
今日、これから書くブログ、みてね。皆さんへのお願いなんですが。
2005/10/18(火) 20:45 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
お帰りなさい!!
京都に下見ですか!!(驚)
私達の為にありがとうございます!
・・・って私は参加できないのでした(泣)
でも、もう参加したつもり(←バカ)
いい旅行になりそうで羨ましいな。

あ、分かりにくくてすみません。
野口英世2枚と交換は千円札2枚という意味です。
よく、一万円は諭吉と例える方がいらっしゃいますが・・。
英世に例える人ははあまり居ないですね。
失礼しました。諭吉さんとは無縁なので・・・(笑)
ポスター・・。和洋、両方とも抜かりなくかっこいい!(贔屓目)
ふるさと歴史館のオープンが楽しみです!
2005/10/17(月) 21:08 | URL | ここなち #WwsFi/EQ[ コメントの編集]
もまさま、いました上川。
上川もいたのですが、僕は合えなかった。
実は、一番合いたかったんです、彼とは。

昨年、彼が『燃えよ剣』で土方歳三役をやるにあたって、日野に風間杜夫と一緒に来たときに、僕がご案内しましたから、相手も覚えているはずだし、改めてご挨拶したかったからです。

ネット時間規制中ですか。
そうだよね。
浮世はそんなものですね。

そんなに物事、自分の自由にはならないですもんね。
やること、きちんとやっておかないとね。

楽しみにしてます。
2005/10/17(月) 07:49 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
ここなちさん、野口英世と。
えっと?
野口英世の何と交換ですか。ぽすたー?
野口さんのポスターなんてないよね。
あるの?

耕史君も英世さまと同格になったのかなあ。
きっと、偉い人間になる。
前にも、どこかで書いたことあるけど、耕史君の魅力は、周囲に簡単に迎合しないこと。
自分を通す。
だから、土方歳三や新選組を決して、好きだとは言わない。正直だ。
(その後、言ったかもしれないが、僕はそう思っている)

あの業界だから、言いたくなるだろう。
「僕も、ああゆう風に生きてみたい」とか、「新選組に魅力を感じます」とか。

でも、言わないところが偉い。
だから、一流の役者になれると想っている。
このことは、他のコーナーでも書きます。
2005/10/17(月) 07:41 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
julesさん、NHKの話もね
NHKに行ってきたのですか。
皆さん、すごいですね。
好きなんだなあ。
新選組が。

やっぱり、山本さん?それとも、新選組そのものなのかな。

京都では、焼酎?、僕は酒が弱いので、あまり量はいけないですよ。
重いから、無理しないで。
2005/10/17(月) 07:28 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
キエさん、重いのに
そう。
あの本、重いでしょ。
実は、この3日間京都へ行っていました。
そして、あの本、僕ももって行きました。
もう、なくなってしまったので、再版するのですが、気づいた間違いなどを修正できるので、読み返しているのです。

函館に行ったら、函館山から港方面をご覧になってね。
土方歳三もここで、作戦を考え、自分の行く末を想ったのではないでしょうか。

とても美しいところですし。
僕は、日本中あちこち行きましたが、函館山からの眺めは絶品だと思っています。
NIGHTandDAY で、どちらもよい。
2005/10/17(月) 07:02 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
功名が辻!
京都行きの分家族サービスに励むため、ネット時間自主規制中なのですが、村瀬さんが何気なく書かれた記事に思わず反応してしまいました。
仲間由紀恵さんですね!
「ゴクセン」は、うちの子供たちも大好きでした。
以前こちらの記事にも登場された一豊(上川隆也)さんは、いらっしゃらなかったのでしょうか。

>キエさん、今回はお目にかかれないのは残念ですけど、函館楽しんでくださいね。
ツアーに参加される皆さん、よろしくお願いいたします。
「密談」楽しみです。^^
2005/10/15(土) 20:49 | URL | もま #tHX44QXM[ コメントの編集]
うわっ!! 残席1ですかー!!
村瀬さん、こんにちは。

行きたいなぁ・・・京都ツアー。
残念ながら仕事と山本さんの舞台の関係で参加できませんが、
楽しく有意義なツアーになるといいですね。
あ、なるか。絶対そうなりますよね。
だって公には言えない企業秘密って・・・。

あーーーん!! 聞きたいっ!!

あ!!山本耕史の出来立てほやほやのポスター・・・
私は野口英世2枚と交換しました(笑)
2005/10/15(土) 11:03 | URL | ここなち #WwsFi/EQ[ コメントの編集]
では、私は焼酎を・・・・(笑)
村瀬さん、みなさま

去年、ノリ、で買ってしまってそのままになっている「新選組誠」という麦焼酎がありますので、それを持ってまいります!
村瀬さん、セットの中をご覧になったのですね!私は今日初めてスタジオパークなるところに行って、上からセットの屋根、ばかりを見てまいりました(苦笑)
箱館奉行所にあった「太鼓櫓」らしき建物もあったのですが、なにせ見物人が多く、よく見えず。
私の「人間土方歳三」は、来週は新宿のホテルに私と一緒にお泊りをする予定です(笑)。

公には言えない話、京都で密談!を楽しみにしております。
2005/10/15(土) 00:11 | URL | jules #bOk56uzs[ コメントの編集]
こんにちは!
こんにちは!
お久し振りです。

今回の京都ツアーすっごくすっごく参加したかったのですが、11月3日から函館へ行くので申し込めませんでした・・・。11月4日が開校記念日で4連休ということで京都ツアー企画の前から決ってしまっていて。ちょっと残念です。次回また、素敵な京都ツアー企画してください!!その時は、絶対に参加します☆

函館はもちろん新選組巡りです。1人旅なので、思う存分行きたい所へ行こうと思ってます。

この間は、会津にも行ってきました。会津秋祭りの日に行きたかったのですが、文化祭だったので、それの振替を使って行きました。
如来堂と母成峠以外は全て新選組に関わっている場所へ行けました。
もちろん、天寧寺にも行って、勇さんのお墓参りをしてきました。
今年は、新選組ゆかりの地にたくさん行けて、嬉しいです。
この旅行には「人間土方歳三」を持って行きました。忙しくて、まだ読みきれてないんです(汗)会津では、少し読めました。
感想もうしばらく待ってください・・。
そして、この本は函館にも持って行くつもりです♪

続編の撮影も観に行きました☆丁度、土方さんのシーンが観れました。
それを聞いて、弟もNHKへ行きたいと言い出したので、日曜あたりに連れて行く予定です。
続編もすごく楽しみです♪
新選組のふるさと歴史館のオープンもすごく楽しみにしています♪

2005/10/15(土) 00:11 | URL | キエ #-[ コメントの編集]
jules さん、旅行にも
そうですか、札幌から熱海まで。
旅の友ですか。
あれ、ページ多いし、重いよね。

今日、昼間、NHKに行って来ました。
仕事です。
中身はまだいえません。
山本耕史のほやほやのポスター貰ってきました。勿論、当歴史館に張るため。
着物と洋服の二つ。
これ、2枚で2000円だそうです。

ゆっくり2時間掛けて、今度の続編のセットの中を見てきました。
五稜郭の榎本総裁の部屋など。

打ち合わせしていたら、着物姿の女の人が前を行ったりきたり。
可愛い顔してた。
背は155センチぐらいか。
僕に会釈した。
感じいかった。
どこかで見たことがある女優だった。
ああ、娘がよくみていたあのゴクセンとか言う女だった。
確か、ナカマ何とか。
感じいいので、来年1年間ファンになることにした。
だって、聞いたら、来年の大河の主役だって。
山内一豊の妻だった。
今日は、彼女がお茶をこぼしてしまうシーンを撮っていた。

ここから先は企業秘密。
公にはいえないのです。

京都でね。
2005/10/13(木) 19:30 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
ノルンさま、お気遣いありがとう。
今日、旅行の世話をしてくれる京王観光の佐藤という営業マンと打ち合わせしてきました。

ようやく人数がはっきりして来ましたので、列車の手配などを始めました。
関東方面から参加なさる方でも、京都集合が結構いて、全体の半数以上が京都集合なのです。

ヤッパ、京都なんですね。
今、盛んにテレビでもやってますもんね。
ツアーの集合前に他へ行っておいてから、という方も随分といたりして。

でも、その人たちの中に、帰りは一緒がいいとか。
だから、切符の手配が大変なのです。

でも、今回、京都に集合する前に、あの本を読み直してからという人も大勢いて、僕は幸せ者です。

僕が一等楽しんでいるのかもしれません。
2005/10/12(水) 23:31 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
お手数かけます<(_ _)>
村瀬さん、色々とお手数おかけします。近場でしたらお手伝いしたいのですが、なんせ四国・・・。お任せするしかないのが心苦しいです。どうか無理なされませんように。
あ~るさんがもみじまんじゅうを持ってこられるなら、私は何にしようかな?やはり蜜柑ですかね?(笑)20個はちょっと重いかも・・・。何か考えておきますね^^
2005/10/12(水) 20:54 | URL | ノルン #eRxyZ0ZU[ コメントの編集]
村瀬さん、ありがとうございます。
ホテルの手配や、もろもろ、本当にお疲れ様です。
漸くここまで来ましたね!ツアーの通知、いつでもよいのですよ!内容はもうわかっておりますし、お急ぎになりませんように。

「人間土方歳三」札幌出張に連れて行きました・・・。
しかし、遅々として進みません。簡単に読める本ではないからです。歳三としっかり向かい合うつもりで読みたいので、ゆっくり、ゆっくり、自分も対話しながら読んでおります。
明日から熱海の温泉に仕事のストレスをリカバーするために一人旅をしますが、そちらにも連れて行きます。

2005/10/12(水) 09:21 | URL | jules #bOk56uzs[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
村瀬執筆 時代小説
プロフィール

村瀬彰吾

  • Author:村瀬彰吾
  • 2004年大河ドラマ「新選組!」の決定以来、新選組特命主幹、日野市立新選組のふるさと歴史館館長を経て芸術文化担当として歴史に触れる毎日の生活を送っている村瀬彰吾のブログへようこそ!
    日野市在住。2006年に小説「人間 土方歳三」を出版しました。小説の詳しい情報や通販はH Pに。
    サイトに関してのお問い合わせ(動作不具合など)は管理人までお願いします。
    村瀬へのメールはこちら






リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。