村瀬彰吾がつづる新選組話題を含む日記&エッセイ。

『日野市立新選組のふるさと歴史館』のHPが開設される。

僕の勤めている『日野市立新選組のふるさと歴史館』、実はまだ、ホームページを開設していなかった。
今、この9月の末から、『巽聖歌(たつみせいか)展』と称して展示事業は行なわれている。
この巽聖歌という人は、有名な童謡“たきび”の作詞をした人で、晩年は日野に住んでいたのだ。
子孫の方からたくさんの資料提供があって、現在展示が当館で行なわれている次第だ。
ただ、新選組関係の展示ではないので、僕の方からは積極的なPRはしてきていない。
でも、12月10日からは、来年の5月一杯まで歴史館がオープンして初めての展示が行なわれるので、今その準備に急がしい日々を送っているのだが、同時にHPも開設することになっている。

ところで、日野には、様々な新選組関係の施設があるが、ここで整理してみると、日野市が直接経営しているのは僕のいる『日野市立新選組のふるさと歴史館』と『日野宿本陣』である。
この二つは、本館分館の関係にあって、その両方の責任者は僕になっている。

日野宿本陣は、ご存知のように、佐藤彦五郎という日野の名主の屋敷で文久三年に建設が始まったものだが、本陣も兼ねていたから、甲州道中を行き来する高貴な人たちが休憩したところであるし、歳三の姉のぶの嫁いだ先でもあった。
京都の新選組の第1の支援者でもあり、近藤が郷里に残してきた親夫婦、妻つねや長女のたま、さらには天然理心流の弟子たちの面倒も彦五郎が見てきていた。
大河ドラマにも、勿論出てきていたが、三谷さんは彦五郎をいつも酒飲んでいる男風情に書いていて、そんなに立派には書いていなかった(子孫の方々には、その辺りがご不満らしいが)。

そして、子孫の方が直接、資料館を敷地内にお建てになってお客様をお迎えしておられるのが、『土方歳三資料館』と『井上源三郎資料館』である。
その他、歳三の菩提寺として、また関東の三大不動に数えられる高幡山金剛寺(通称、高幡不動尊)、歳三の墓のある石田寺などである。
また、皆さんがよく行くのが、佐藤家の菩提寺の大昌寺、源三郎の墓のある宝泉寺などである。

昨日、僕がNHKから貰ってきた大河ドラマや今度の続編に関する様々な小道具類も、今後は新選組のふるさと歴史館のHPで詳しく載せることになるので、そちらにも飛んでいって欲しい。
開設は、11月中旬になる。
ただ、あの小道具類はあまりにも数が多いので、整理してからということになるから、徐々に紹介することになるだろう。
スポンサーサイト
コメント
会津から帰ってきました
julesさん、お蕎麦屋さんの詳細ありがとうございます!
帰りに前を通ってみたら、雰囲気もとってもよさそうでした☆

昨日会津旅行から帰ってきました。
スタートが遅くなりましたが、江戸東京ツアーに向けて始動します。みなさんよろしくお願いします!
2005/11/15(火) 17:27 | URL | とこめぐ #-[ コメントの編集]
江戸ツアー
耳緒さん、かえさん、ご参加お待ちしてますよ!
…って、まだ概略コースもできていないんですが。^^;
行きたいところがあったら、BBSに書いてくださいね。
よっしいさん、お手伝いよろしくお願いします!
2005/11/14(月) 23:10 | URL | もま #tHX44QXM[ コメントの編集]
かえさま、今度は東で。
あなたが、通勤の電車の中で、山南さんのところを読んでいて、つい目からひたたり落ちそうになったというお話し、とても嬉しくて。
ほんとに、あの本書いてよかったなあって思っているんですよ。

ぜんぜん感じていない人がいるんで、『どうしてだ』と、僕はいらいらしていたんですが、とうとうわかってくれる人が出てきたと、ほっとしてもいます。
書いていた自分が、涙ぐんでいたんだから、読んでくれる人も同じでナイトね。

江戸ツアー。
もまさんととこめぐさんが文京区と台東区で近くなので、お二人に企画をお願いしています。
概略が出来上がったら、ご連絡しますね。
しばらくお待ちください。

東京は、お台場やディズニーばかりじゃないよ。
昔ながらの情緒も結構残っていますよ。

お楽しみに。
2005/11/14(月) 22:49 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
江戸ツアーですか!?
こんばんは~☆
いいですね~!!
前に京都ツアーでお会いした方にも是非、会ってしゃべりたいです!
私は大阪なので、あまり東京に詳しくない分すごく気になります!
詳しい日程など決まったら教えていただけますか?
出来る限り参加させていただきたいです!!
では~またお邪魔させていただきます☆
2005/11/14(月) 19:04 | URL | かえ #2O1MgrBY[ コメントの編集]
耳緒さん、よい感性です。
そうですよね。
山南さん。僕だって「ズーと」そう思ってきてます。

そういえば、この「ズーと」という言い方ですが、土方歳三の若い頃からの口癖だったの知ってますか。
だから、僕の本では、あちこちで、歳三に「ズーと」と言わせていますよ。
若し、気がつかなかったら、確かめてみてください。

たしか、あなたは名古屋の方ですよね。
東京まで2時間。
今日は、アールさんが広島から着ましたよ。
名古屋なんて近い、近いなんて声が聞こえてきそうです。
日取りが決まったら、駆けつけてください。
そして、また、酔った勢いで、『山南発言』お願いね。
2005/11/14(月) 01:01 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
よっしいさま、手伝ってあげて
そう、江戸ツアー、絶対に実現していただきます。

だから、もまさんととこめぐさんには、ちょっと負担がかかってしまうかも。
出来るだけ、あなたも力になってあげてください。
2005/11/14(月) 00:51 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
まっちゃん、わかった
4時前ですね。
かしこまりました。
今日はアールさんとjulesさん、そしてお友達が参りまして、5人で近くのイタ料理屋で食事しました。
最も、アールさんは函館の伊藤さんの軍服を着るためだけに、広島からやってきましたから、7時半の羽田発で帰りました。

なんとも、頭が下がります。そのためだけで、日野まで来るのでスカラーー。
だから、出来るだけのおもてなしをしなければ、ばちが当たってしまいます。

ところで、5人で来るんですよね。何人でもつれてきてください。みんな歓迎いたします。みんなG県ですか。
だるま弁当だっけ、饅頭だっけ。
気を使わなくていいですよ。
くるだけでも、費用がかかるんですから。

それでは、土曜日、お待ちしています。
2005/11/14(月) 00:47 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
時間が…
村瀬さん、こんばんは。

19日なのですが、4時から予定が入っているので、その前に伺うつもりなんですよ。Iさんにお会いしたかったな…。残念!

Iさんに松原がくれぐれもよろしくとほざいていたとお伝え下さい。…少しでも存在を知っておいてもらうために、G県名物(?)ダルマ最中でも持っていこうかな。渡しておいてもらえます?(小声)


誘った友人がさらに友達を誘ったので、5人くらいで伺うことになりそうですがいいでしょうか。よろしくお願いします。
2005/11/13(日) 22:56 | URL | まっちゃん #-[ コメントの編集]
江戸ツアー…
こんばんわ、耳緒と申します。
江戸ツアーなさるんですか? ものすごく参加したいんですが…いつになるのでしょうか? むしろ参加を希望してしまって良いのかすら…(汗)。
先月上京した時、板橋に行ったんですが、あいにく雨だったせいで、あまりちゃんと見れませんでした。

山南さんの自分発言については覚えてますが…酔いに任せての発言とは言え、本当に彼の切腹(と、伝えられている死因)に関しては本当にずっと疑問です。すべてをひっくるめても、どうしても「ん?」とそこで止まってしまうんです。真実は彼に聞いてみなければ分からないのですが(こんなのばかりですよね、新撰組に限らず)、どうしても山南さんの「切腹」に関しては疑問を抑えられない歳三さんファンです。
2005/11/12(土) 00:51 | URL | 耳緒 #-[ コメントの編集]
浅草橋の「玉椿」
とこめぐさん
http://r.gnavi.co.jp/g773000/

ここから地図も見られます。ただここは日曜日はお休みなので、土曜日の夜、がいいと思います。
人数的には2階の座敷に十数名は入れるはずです。

この店は、知り合いの紹介で知りましたが、誰を連れて行っても、「旨い!」と評判です。

(もしもっとたくさんの方がご参加ということでしたら、場所をまた考えます。銀座、にも昼間っから飲めるいい店があるんですよん♪)
村瀬さんがお書きになっていらっしゃいましたが、東京組だけで盛り上がってしまって申し訳ないです。。。。ただ、この前京都ツアーに参加できなかった関東の方々も参加してくださったら、嬉しいですね!
大河ファンの方、伝通院の本堂の階段は、耕史さんと堺さんがステラで並んで座って語った、あそこですよ~。(去年行ってきて座ってしまいました、思わず)
忘年会のシーズンでもあるので、早めに日程を決めた方がいいですね・・・・。
(ちなみに私事で恐縮ですが、12月17日は多分桂吉弥さん;山崎丞役:の落語会に行く予定なので×なんです・・・・)
2005/11/11(金) 22:31 | URL | jules #bOk56uzs[ コメントの編集]
江戸ツアー
こんばんわ。
江戸ツアー、段々現実味をおびてきましたね。
私も東京在住なので、何かお手伝いできる事があればさせてくださいね。
2005/11/11(金) 01:39 | URL | よっしぃ #FS3GuKLU[ コメントの編集]
もま&とこめぐさま、お願いね。
文京区の伝通院裏の『もま』さんと柳橋の『とこめぐ』ちゃんのコンビ、なかなか楽しみですね。
きっといいツアーができそうです。
吉原なんかも入れてもいいような気がしますが、今は、ろくなことになっていないので、いかなくてもね。

でも、土方歳三がまだ試衛館にいる頃、吉原のおいらんにもててもてて、何回か通うようになるんですが、そのうち、土佐の殿様の山内容堂と恋敵になってしまった。
おいらんは、土方歳三にぞっこんだから、殿様は振られてしまった。

ある夜、吉原からの帰り道に、歳三は数人の刺客に襲われた。土佐の訛りのある連中だったそうな。
でも、撃退する。
この頃から、土佐との因縁があったのかも。

この話、浅草のうなぎ屋の女将さんから聞いた話ですよ。

若し、地方から、遠方からの参加希望がありましたら、出来るだけ便宜を図ってあげたいので、兎に角、予定が決まったら僕のブログで募集かけますね。
よろしく。
2005/11/11(金) 00:18 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
ママこっちさん、言いだしっぺですか
江戸ツアー、やりましょう。
京都ばかりじゃね。
julesさんも、「この間は京都だったのだから、今度は江戸でいいんじゃない」といっておられました。
ただ、日程がくっついているから、この間参加した人は、費用の工面が大変ですね。

あと、おたくの『気まぐれ1番隊長』、彼の気分で13日は決まるんですね。いいですよ、あわせますから。

浅草橋のそばや、行ってみたいですね。
僕は、学生の頃から、御茶ノ水、神保町、小川町、須田町などの一帯をテリトリーにしていましたから、あの辺はよく知っています。

でも、浅草橋の蕎麦屋は知らない。
元祖だか本家だか知らないが、藪そばの本店のようなのが、淡路町の裏の方にあって、何回か行きましたが、僕の好みではなかった。
むしろ、須田町の交差点の近くに「まつや」という蕎麦屋があって、そこも多分江戸の昔から営業していたと思いますが、そこによく行きました。
すっごく旨い。
そばがきもいい。酒もいい。
えびもいい。

僕は、1970年前後ですが、毎日が神保町で過ごしていました。
というと、本を読んでいたように思われがちですが、朝からjazzばかり聞いていました。
交差点の近くの『いろは寿司』の裏側に『響』というJAZZ喫茶がありまして、毎日そこで生活していましたから。

なんだか、ここでブログのようなものを書いていますね。
ツイ懐かしくってしまってーー。
2005/11/11(金) 00:06 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
よっしいさま、ご一緒にね
そうですね。
あの二日間、楽しかった。
あなたとも、他の方とも、みんな殆んど初顔合わせなのに、何で皆さん、10年も前からの友人みたいに、最初からまるで知り合いみたいでした。

僕は、多くの人とメールのやり取りをしていましたので、顔を見るのが初めてというだけで、心は通じていました。
でも、皆さんはホントニ初めての人たちが多いのに、不思議でした。

特に、あなたは、全員が初顔合わせだったですよね。
でも、そんな感じはなかった。
みんなが家族みたいでした。
僕はソレが最高に嬉しかったのです。
単に、僕は橋渡しだけでいいのです。
皆さんが、それで幸せになれれば。
ああやって、みんなはしゃいでいても、ほんとは、一人になると寂しいはずだから。
2005/11/10(木) 23:49 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
江戸ツアー!
江戸ツアーの幹事、よろしければさせていただきますよ!

julesさん、浅草橋の死ぬほどおいしいお蕎麦屋さんとはどこのことでしょう?!私、柳橋在住ですが、最寄り駅は浅草橋なんです☆


2005/11/10(木) 21:33 | URL | とこめぐ #-[ コメントの編集]
了解です
とこめぐさん&言い出しっぺ(笑)のままこっちさん、よかったら昼の部幹事、ご一緒にいかがですか?
皆様のご希望をうかがいながら、ちびっこくんや年配者(私?^^;)にも無理のないコースができたらいいな…と思っています。
忘年会もいいですね!
正月特番の前夜祭も兼ねて、盛り上がれたら最高です。
死ぬほど美味しいお蕎麦とお酒にも激しく惹かれるので、julesさんに夜の部幹事をお願いできたら嬉しいのですが。^^
遠方の方も、日野&歴史館見学と合わせて1泊コースなんてできないでしょうか。
是非、ご検討を!
2005/11/10(木) 20:34 | URL | もま #tHX44QXM[ コメントの編集]
江戸ツアー言いだしっぺです(汗)
村瀬さん。
今度の日曜日、13日のお昼頃にチビッコ隊長と2人でお邪魔するかもしれません。
何せ隊長は気まぐれなので、当日のご機嫌次第とは思いますが・・・
例のブツについてご相談もありますし、洋装にもちょっと興味があります。julesさん似合いそうですよ。私はどうかな(恥)
江戸ツアー、言いだしっぺとしては盛り上がっていて嬉しいです♪やはりまた、チビッコ連れかと思うと頭が痛いですが。
2005/11/10(木) 00:55 | URL | ままこっち #-[ コメントの編集]
もま&julesさま
もう、既に、みなさん、ここまでフィーバーしてしまっているのですね。
抑えようがない。

僕も、ここ一月は歴史館のオープンで忙しがらないと、たいしたことやってないようで、それに、土日は出勤日が多いので、12月の企画にしてください。

今度は、勿論、僕の責任でやりますが、幹事は「もま」さんと「柳橋のとこ」さんでいかがでしょう。
お二人で、コースなぞお考えになってみては。

そしたら、その『日帰りツアー』、このコーナーを見ている人たちの中で、参加したい人も出てくるでしょうから、僕の方で正式にご案内、募集をかけたいと思います。

まずは、日程ですが、12月の10日の歴史館オープンが終われば、大概、僕はいけます。
改めて、開いている日をお知らせしますので、開催する方向でご検討をお願いいたします。

ただ、気がかりなのは、関西方面やもっと遠くの人たちですね。
なんだか東京方面ばかりで、はしゃいでいるようで、気が引けるのですがーーー。
2005/11/10(木) 00:40 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
まっちゃん、おいでよ。
19日ですか。
どうぞいらしてください。
その日は、夕方4時半に、天然理心流を真面目に、ほんとに真面目におやりになっているⅠさんという丁度あなたと同じくらいの女性が、やっぱり同じ目的で参ります。

まっちゃんは、居合をおやりだし、話が面白そうだし、その時間に着てみたらいかがでしょう。
それに、その方は、ほんとは今回京都に行く予定だった人なのです。
次回は必ず参加される人なので、どうぞ今から仲良しになってください。
とても、優しく人柄のよい人で、まっちゃんとよく似てます?

お待ちしてます。
2005/11/10(木) 00:25 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
江戸ツアー
行くっ!!!(笑)
ぜひ参加希望いたします。去年電通院と板橋は回ったのですが、またみなさまとお会いできたら嬉しいです。
可能でしたら12月にしていただいて、忘年会もかねて、というのではいかがでしょうか?
浅草橋に死ぬほどおいしいお蕎麦屋さん兼、飲み屋さんがあります。かの伊原剛士さん(佐々木只三郎役)も、お忍びでいらっしゃる、お店です。
2005/11/09(水) 20:46 | URL | jules #-[ コメントの編集]
江戸試衛館ツアー
わ~、まっちゃんだ!^0^/
皆さん、次々と日野に集合ですね!
連続で新選組三昧の週末…羨ましい。

さて、ままこっちさんからも、ご提案いただいたのですが、本気で江戸ツアーは如何でしょうか?
市谷→伝通院→真砂町(斎藤一&樋口一葉が住んでたところ)→東大でランチ→上野松坂屋(笑)→板橋
あたりのコースで。
村瀬さん、もしお時間ができたらご検討よろしくお願いいたします!
文京区内はおまかせください。^^
2005/11/09(水) 20:35 | URL | もま #tHX44QXM[ コメントの編集]
こんばんは
まっちゃんこと松原です。
京都ツアーの皆さんのカキコを読んで、何だか懐かしい気持ちになりました。また皆さんとお会いしてわいわい騒ぎたいですね~。
村瀬さん、よろしくお願いしますよ!!

ところで、再来週の土曜日19日に上京する予定なのですが、その折歴史館にお邪魔させて頂いてもよろしいでしょうか?100%似合わないであろう例の軍服にもちょこ~っと袖を通してみたいのですが…。

もしOKを頂けましたら、友人も誘おうと思ってますので、お願いします。
2005/11/09(水) 19:18 | URL | まっちゃん #-[ コメントの編集]
とこめぐ&もまさま
二人一緒ですいません。
何せ、今もう、真夜中。
ご返事は書かなきゃいけないし、眠いし。

とこさんは確か、柳橋。もまさんは伝通院裏にお住まいですよね。
二人とも、江戸情緒いっぱい。
今度、いける人は、みんなで江戸・東京巡りしたいです。
そう、東京とつけたのは、明治になって、文京区は夏目漱石や樋口一葉など文豪に縁が深いところですし、それらも含めて散策したいですから。

だから、いける人は、みんなで歩こうと。
あと、あの辺りの大学では、最近結構うまい料理を食べさせるみたいで、一度入ってみたいのです。東大や東洋大学などのレストラン、素晴しいらしいですよ。

でも、いけるのは、せいぜい関東一円かな。
あまり遠い人は無理かもしれません。
それでも、今度の13日には、あの北海道の土方歳三軍服を着に、飛行機でやってくる人もいるんですがーーー。

他の人のご返事は、明日です。
もう2時を過ぎたので、眠い。
2005/11/09(水) 02:08 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
かえ様、サックス。
亀岡に向かう電車の中で、あなたがサックスをやっていた話を、ママこっちさんにしていましたね。

実は、僕にはあなたがそういうタイプのお人には見えなかった。
僕と同じことしていたのですね。
僕はテナーだけど、君はアルト。
でも、同じセルマーのものを持っている。
アレは名器ですしね、大事に長い間使いましょう。

それにしても、山南さんですか。
ウン、会社へ行く電車の中で、僕の本を読みながら涙してたなんていわれると、あ~あ、あの本、そしてあの『渡月橋の花嫁』をあんなふうに書いてヤッパ、よかったんだと、今になって自己満足しています。

大坂行ったら、うまい店、案内してね。
2005/11/09(水) 01:58 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
ノルンさま、もみじはまだだったが
保津川下り。
雨、風の中でした。
でも、四国のみかん、広島のもみじまんじゅう、うまかった。

次のときも、食べたいです。
よろしくね。
2005/11/09(水) 01:49 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
あ~るさま、13日いいですよ
僕はいつでも、スタンバイしています。

祇園から三条縄手通り、小川亭の前をとおって三条大橋。
池田屋の手前で左に折れて、再び四条方面へ。この辺りで、僕の後ろを歩いていた参加者が、俄然少なくなった。

そうですか、あなた方がいなくなったのですね。
そして、どこかで飲んでた。
いいですね。
それでいいのです。

次回、皆さんと一緒に、またどこかへ行きたいです。
2005/11/08(火) 22:44 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
耳緒さま、いい酔い方で
今回まっちゃん(松原)が、結構いける口だとわかりましたが、耳ちゃんもいい酔い加減でしたね。

覚えてます?
山並みについてのご発言。
かに食った後、熱く語っていましたよ。
兎に角、今回は、山南さんのファンが多かったですね。
三谷効果かなあ。
2005/11/08(火) 22:37 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
ありがとうございました
こんばんは。
とこめぐさんと一緒に参加させて頂いた三上です。
京都では村瀬さん、皆さん、大変お世話になりました。
ツアー中は、新選組大好きな方々とたくさんお話できて、とても大満足な2日間でした。
本当にありがとうございました。
次は函館でしょうか?
その時また、皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

村瀬さん、とこめぐさん、江戸めぐり私も是非ご一緒したいです!!行く時は声かけて下さいね。
2005/11/08(火) 22:25 | URL | よっしぃ #-[ コメントの編集]
京都ツアーお世話になりました。
京都ツアー参加した皆様、村瀬さん大変お世話になりました。皆さんと過ごした京都の二日間は、一生忘れられない想い出になるとおもいます。新選組のコアな会話が交わせて幸せでした。行きも帰りも村瀬さんといっぱいお話ができたのでとても満足ですが、今頃になって、色々とこうしてくださいとか、余計なことをしゃべりすぎていたのでは・・・・・。と、反省しています。ただの戯言と受け止めといて下さい。また色々とおせわになると思いますが、今後とも皆様ヨロシクお願いいたします。hnはうちの犬の名前です。
2005/11/08(火) 22:07 | URL | レオの母 #-[ コメントの編集]
おいでませ、文京!
ついさっき伝通院前経由で帰宅したもまです。
とこめぐさん、村瀬さん、皆さん、江戸ツアーお待ちしておりますよ!^^

記事が上がるのを待っていたら、すっかり出遅れてしまいましたが、京都では大変お世話になりました。
皆さんと熱~いひと時を共有させていただけて、本当に嬉しかったです。
誠の旗を掲げて、京を闊歩した2日間、素晴らしいお土産もさることながら、大勢の素敵な同志と知り合えたのが何よりの宝物でした。
村瀬さん、改めて感謝です!
2005/11/08(火) 20:11 | URL | もま #tHX44QXM[ コメントの編集]
江戸めぐり!
村瀬さんへ
江戸めぐり、いいですね☆
文京区めぐりなどされるときは、ぜひご一緒させていただきたいです!
2005/11/08(火) 13:16 | URL | とこめぐ #-[ コメントの編集]
お疲れさまでした~!
村瀬さん、ツアー参加者の皆さん、お疲れさまでした。先斗町でばっくれて飲んだくれてたオトナ3人組のひとり、あ~るです。(^^;
初対面の方ばかりなのに、ふつーにディープに話せてびっくりするやら、嬉しいやら。函館ツアーも是非是非前向きに検討させて頂きたく。
13日のjulesさん一行に私も混ぜていただこうかしら?せっかくだから、一緒にトシさんのコスプレ…いや、お洋服を着させていただきたいです~!
2005/11/08(火) 01:06 | URL | あ~る #lf7yvxRA[ コメントの編集]
お疲れさまでした
こんばんわ、耳緒です。ツアーとても楽しかったです。本当に心からありがとうございました。そしてお疲れさまでした。あのような素晴らしいツアーに参加できて嬉しいです。
参加なさった皆様もお世話になりました。
2005/11/07(月) 23:56 | URL | 耳緒 #-[ コメントの編集]
青さま、はしや。
そうなんですか。
へエー、あの辺毎日ね。

エーと、新宿から確か駅にして3つでしたか。代々木、あれ、ご免。間違えてた。
僕の降りてたのは、代々木八幡でした。
八幡の駅の一番前よりが改札口で、そこを出てすぐ左方向へ向かう。スルトほんの、30秒ほどではしやでした。
だから、殆んど、駅の横です。
ごめんね。
駅、まちがいちゃって。
でも、上原の駅も近いから、是非よってみてください。

そうか、ところで、今まだあるかってことですね。
誰か、これを読んでいる人で、しっている人がいるんじゃないかな。
僕は、もう10年ぐらい行っていないのでーーー。
若しあれば、近いうちに、食べに行きたいですね。
なんてたって美味い。
僕は、ホワイトソースのスパとか、海の幸、えびきのこなどをよく食べていました。

食べることの話題が多すぎるかな。
少しは、真面目に新選組を語らなくちゃね。
2005/11/07(月) 23:47 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
爆睡のかえです(笑)
こんばんは~☆
お礼が遅くなってしまいすみません(汗)
一人で最初は不安でしたが、すぐに皆さんと仲良くなれてすごく楽しかったです!!!
自分の話した話題でも、すぐにお返事して下さる喜び・・・(涙)
初めて、味わったのですごく感激でした・・・。
色々、お土産を持ってきて下さった方ありがとうございました!!
お酒もミカンもお菓子もとっても
美味しかったです♪
村瀬さんともすごくいっぱい色んなお話が出来たのも嬉しかったです☆
最初に皆さんにお会いした時に、私なんかのブログを見たことがあると言って下さった方もいましたし、すごくびっくり&感動でした!
私はまだまだ知らない事が多すぎますので、もっと色んな本を読みたくなりました!
もっと知りたくなりました!!
あっくんもとても可愛くてまた是非会いたいです♪
また、今回会えた方にもお会いしたいと思います!!
大阪に来る時には是非!!
ご一報を・・・。
本当にお世話になりました☆
ありがとうございました!!
2005/11/07(月) 23:45 | URL | かえ #-[ コメントの編集]
とこめぐさん、おつかれ。
バス、僕もよく利用するんですよ。
だって、まともに新幹線利用していると、交通費だけで毎月大変だから。

あのバス、時々全く眠れないこともあるんです。
だから、三条京阪に着いたら、必ずサウナに行って汗かいて風呂はいって、ひと眠りします。
僕の常宿は、一力茶屋の横のサウナ・ルーマプラザです。
とても、ロケイションはいいんです。6階7階だから、見晴らしもいい。
祇園の町が、上から一望できますよ。それに何よりも、安い。一晩と待っても、2600円だから。
それに、祇園祭のときなぞ、何処もホテルは一杯だけど、ここは必ず開いています。

ここは、女性用のサウナも3階にありますから、これをお読みになっている方、ご参考に。

とこめぐさん。
今度は、江戸巡りもいいですね。
伝通院裏にお住まいの方も、今回いましたし。
2005/11/07(月) 23:38 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
出遅れました(^^;;
村瀬さん、本当にステキなツアーをありがとうございました。
参加者の皆様、お相手ありがとうございました。
みなさん書き込みが早い!すっかり出遅れてしまいました(^^;;
次回は函館かな?またよろしくお願いします^^
2005/11/07(月) 22:43 | URL | ノルン #eRxyZ0ZU[ コメントの編集]
村瀬さん、参加なさった皆様、京都ツアーでは本当にお世話になりました!
帰り道に33話の収録されたDVDを借りて帰り、余韻に浸りつつ一人鑑賞会しました。
もちろん号泣です(汗)

ところで代々木上原、通学で毎日通っているのですが、『はしや』というスパゲッティ屋さん、今もあるんでしょうか?
もしあれば行ってみたいなー。
2005/11/07(月) 21:55 | URL | 青 #I9nS4kvE[ コメントの編集]
京都ツアー、楽しかったです!
こんばんは。
今朝方、夜行で帰ってまいりました。HN、分かりやすいように、名前短縮しただけにしちゃいました。

京都ツアー、本当に楽しかったですね。大満足して帰ってきました。個人では行けない新徳寺や、宮川町の散歩などなど。そして皆さん熱い方ばかりでした☆こ
れからもよろしくお願いしますね!

次は函館ツアーでしょうか?函館はまだ行ったことがないし、企画していただいたら是非参加したいです!
あと、歴史館のオープニング事業にあわせて、また日野めぐりもしたいですね。

最後になってしまいましたが、村瀬さん、大満足の二日間をどうもありがとうございました!!
2005/11/07(月) 21:51 | URL | とこめぐ #-[ コメントの編集]
せとさま、また壬生に。
そうでしたね。
あなた方は、また、壬生に行くって言ってましたね。
ほんとに、真面目。

僕は、一仕事終わると、京都では淀へ行きたくなるんです。
そう、競馬場。

ええ?
源さんの供養じゃないのかって。
ソレも、いつもやってます。
京都競馬場の駐車場の隅に、供養塔がありますね。
何回も行きました。
あそこにお参りしているせいか、淀では成績がよくて、結構、旅費が浮いたりしてーーー。

いつも、そんなにいいことばかりじゃないですが、---。

どうも、話がそれてばかり。

また、楽しい企画考えます。
2005/11/07(月) 21:15 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
ままこっちさん、おつかれ。
僕の職場。
程久保じゃないよ。
そこは新しく出来た『郷土資料館』です。
僕のところは、これまで『ふるさと博物館』だったところです。
だから、昨年まで、新選組で日野へ来られた方は、大概の人が寄られたと思います。

市役所のすぐ近くです。
是非、ちびっ子と一緒にお出かけください。
おっと、旦那も一緒にね。
2005/11/07(月) 21:08 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
julesさん、13日OKです。
そうですか。
スパゲッちいーをね。
僕は、ラーメンも好きですが、結構スパも好きで、
毎週月曜日には、いろんなスパを食べていたのを思い出しました。

そう月曜日。
学校を卒業して、マンデーナイトジャズ・オーケストラというバンドに、約25年ほど在籍していました。
そこで、テナーとフルートを担当していましたが、毎週月曜日が練習日なのです。
そのバンドはいまだにやっていますが、練習は必ず月曜日なのです。僕は、新選組が忙しくて、通えなくなりましたが。
今でも、やり続けたい気持ちあるんですがーーー。

それで、練習場所が小田急線の代々木上原の駅のすぐ近くのセオリーというスタジオでした。
その駅には、すぐ近くに『はしや』というスパ屋があって、いつも並んでいた。
自分もならんで食べてみたのが病み付きになって、毎週並んで食べていました。

その後、そのスパ屋は有名になって、今では日野の隣りの立川にも支店が出来ました。他にも、あるかもしれません。

僕の記憶では、あそこのスパは何食べても勿論うまいのですが、サラダが特にうまかった。
マスタード味のドレッシングで、なんともいい味してた。

なんだか、へんな方向へ話が進んでしまいました。
京都、楽しかったね。
また、どこかへ行こうね。
2005/11/07(月) 20:56 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
京都お世話になりました。せとです。ほんとに楽しかったですね。
最初はドキドキでしたけど、皆さんとってもステキな方ばかりでうきうきしました。村瀬さんには感謝するばかりです。ほんとにありがとうございました。最後は黒井紅斗さんとまた壬生寺に参りまして、新撰組づくしの京都を締めくくりました。ほんとにいい出会いでした。また、次の機会もぜひ参加したいです。よろしくお願いします。参加のみなさんありがとうございました。
2005/11/07(月) 20:21 | URL | せと #-[ コメントの編集]
ツアーお疲れ様でした
ままこっちです。
京都ツアーは村瀬さん、参加の皆さん、大変お疲れ様でした。京都に仕事以外で行けたのも久しぶりでしたし、普段入れない所に行けたりと充実の時間を過ごすことができました。
また楽しいイベントでお会いしたいですね!
ところで村瀬さんの「歴史館」なのですが、12月のOPENまでは程久保にあるんでしょうか?よく分からなくてすみません。。チビッコと週末に出かけたいな、と思ったので。
2005/11/07(月) 20:00 | URL | ままこっち #-[ コメントの編集]
ありがとうございました!
村瀬さん、みなさま
こんばんは、私も途中で離脱したJulesです(苦笑)
>まっちゃん、お酒おいしかったです!無事に帰れてよかったですね!
みなさま、湯豆腐おいしかったですか??
私は京都駅でスパゲッティをかっこんで、帰途に着きました!
今回は本当に皆様に仲良くして頂いてうれしかったです。
>村瀬さん、本当に、本当にありがとうございました!
なんとお礼を申し上げていいかわかりませんが、一生の思い出になりました。
13日の日曜日、もしよろしければ、新選組が大好きな友人も一緒にふるさと歴史館にお邪魔してもよろしいでしょうか?
皆様に先駆けて、歳三の洋装、謹んで着させていただきます。
また皆様にお会いするのを楽しみにしております!
2005/11/06(日) 22:48 | URL | jules #bOk56uzs[ コメントの編集]
まっちゃん、サイコー。
まっちゃんコト松原、君のキャラ、みんなに好かれていましたね。

でも、本当は、総司を目指しているとか。
みんな、次のコンテストには、大勢で応援に出かけると約束してましたね。
沖田かーーー、もっと、ダイエットする?
24キロの実績があるから、大丈夫だね。
おっと、余計なことを。

本日の昼は、嵐山で湯豆腐コースだったのですが、熱燗を注文しすぎて失敗してしまいました。
君が、「抹茶ん」がいるつもりだったのです。
随分と余ってしまってーーー。

次のときは、(函館かな)、全部参加、お願いしますね。
2005/11/06(日) 21:33 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
こんばんは~
京都ツアーに一日だけ参加させていただいた松原です。ツアーでご一緒させて頂きました皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました!

そして村瀬さん、本当に色々とお世話様になりました!村瀬さんと参加された皆さんのおかげで、と~っても楽しい一日を過ごすことが出来ました。例のブツは我が家の家宝にさせていただきますね!

そして、途中で戦線離脱してしまって本っ当に申し訳ございませんでした~m(__)m
やっぱり士道不覚悟で切腹ですかねー…。…谷さんの介錯だけは勘弁してください!(T-T)

ちなみに、脱退理由だった本日の居合の合同稽古ですが、寝不足でグダグダでした(汗)
さすがに夜行バスで寝不足でしたとも言えずフラフラしていたら、少し体の弱い美少女(一遍消えとけ)エピソードが増えてしまいましたよ。
…なお、前二回のエピソード時は二日酔いでした(-.-;) バレてない、バレてない…!


こんな迷惑極まりない松原ですが、せっかくこうして知り合えましたので、これからも時々皆さんとお会いできたら嬉しいです(^-^)。どうぞよろしくお願い致します。


それでは長々と失礼しました。
湯豆腐に熱燗がついていたと聞きショックをうけているまっちゃんでした~。
2005/11/06(日) 21:11 | URL | まっちゃん #-[ コメントの編集]
キエさま、もう少しで読了
あと少しですか。
少々ずうずうしいのですが、僕のは2回読んで欲しい。
多分、ぜんぜん違う感触が得られると思います。
長いので、大変ですが。

土方歳三が、一本木で死んだあと、立待岬で女の土佐衛門があがります。
なぜか、ピストルが懐にーーー。
2005/11/02(水) 23:45 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
こんにちは☆
ホームページの開設、楽しみにしています♪♪

大河の小道具は、会津の鶴ヶ城の企画で見てきました。
その時は、羽織やコルクや兼定などがありました。
ドラマで使ってたものが間近に見れて、嬉しかったです。

ふるさと歴史館でまた、小道具にお目にかかれるのを楽しみにしています☆

私は、明日からいよいよ函館です!!
もちろん、「人間 土方歳三」も一緒にもって行きます。(もう少しで、読み終わりそうです!)

村瀬さん、そして京都ツアーに参加される皆様、思う存分楽しんできてくださいね♪♪
私は、函館で思う存分楽しんできます!!
2005/11/02(水) 22:03 | URL | キエ #-[ コメントの編集]
julesさま、ピンク。
そうですよ。
私は、よく覚えていないけど、原田がパッチワークしたんですか。
殆んどがピンク色でしたよ。
しかも、でかい。
どしどし触って、くぐってください。

うちの館の新選組展、何かよいアイデアがあったら、皆さんどしどし寄せて欲しいです。
2005/10/31(月) 22:05 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
かえさま、電車の中でーー
そうですか。
本望です。
電車の中でねエー、涙、流して欲しかったです。

だって、僕は書きながら流していたんですから。
山南の目の前に、総司がいる。
試衛館当時から、最も仲の良かった二人。
山南の自害は、総司が一番辛かったに違いない。
その二人が、最後に二人で嵐山で湯豆腐を食べた。
雪の渡月橋を眺めながら。

だから、今週の京都は、渡月橋で湯豆腐にした。
これらは、僕の創作だけど、日野の佐藤家にある総司の手紙を見るたび、山南の死を伝えた彼の気持ちをおもんばかると、辛くなるんですよ。

光縁寺で、山南さんの供養、きちんとやりましょう。
2005/10/31(月) 21:59 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
おたふくの暖簾
村瀬さん
おたふくの暖簾、大河では京都が火事になって焼け出されてボロボロになったピンクの暖簾を左之助がつぎはぎでパッチワークにして復元した、あれ、でしょうか??
だったら派手です!(笑)
見ただけで泣いてしまいそうです・・・。くぐってもいいのですか??・・倒れそうです・・・。観柳斎と歳三と甲子太郎が取り合ったあの兵法書、まであるんですね!
それが12月に見られるなんて夢のようです。。。
週末、せまってきましたね!お天気だけが心配ですが、私は晴れ女なのでなんとかお天気がもつように今からお祈りしております。
青さん、かえさん、私は「女一人参加3人組」になりました(笑)
2005/10/31(月) 19:29 | URL | jules #bOk56uzs[ コメントの編集]
私も届きました!!!しおり・・・
こんにちは~☆
村瀬さん、おとつい位にしおり届きました。
このところ、仕事が忙しくて。
仕事で今は京都に行ってるのですが、通勤途中や休憩中に読み、
半分過ぎました。
電車の中だと集中して読めます。
でも、山南さんのお話が電車の中で涙を必死にこらえました(笑)

京都ツアー色々手配等の作業お疲れ様です!
ホントにありがとうございます☆
今、仕事忙しくキツイですが、
京都のツアーを楽しみに頑張っています!!
では~
2005/10/31(月) 19:28 | URL | かえ #2O1MgrBY[ コメントの編集]
青 さま、はんぶんですか。
これからが面白いですよ。
僕の本は、後半が盛り上がるようになっています。
山南や石田散薬の話し、西本願寺の月など、自分でも読み返して、涙ぐんだりしています。
馬鹿だねえ。

週末は京都ですね。
現地で、思い切りお話しましょ。
2005/10/31(月) 01:09 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
本は半分くらい読んだところです
村瀬さん、こんばんは。
今回一人ですが、初めて京都ツアーに参加させて頂きます。
今日、旅のしおりが無事に届きました!「人間土方歳三」も届いて、京都グッズが着々と揃っていく感じです(笑)

挨拶が一歩出遅れちゃいましたが、本当に楽しみにしております!!
お寺との交渉にホテルの手配に・・・、このシーズン真っ盛りの時期に、本当にありがとうございます。
もう村瀬さんのいらっしゃる方角に足向けて寝られません・・・ι!

ツアー参加の皆様、東京から一人で参加してる女がいたらおそらく私ですので、よろしくお願いします~。
あ、でももしかしたら同じ境遇の方がいらっしゃるかな??
2005/10/30(日) 23:30 | URL | 青 #I9nS4kvE[ コメントの編集]
julesさま、もうすぐですね
暖簾、改めてみてみました。
僕は、結構あのドラマをいい加減に見ていたところもあって、よくは覚えていなかったのですが、あの暖簾、ど派手ですね。

それに、すごく大きい。
今日、うちの学芸委員と何処に飾るか相談しました。
多分、大河コーナーの入り口に、ドスンと垂れ下げるようになると思いますよ。
お楽しみに。
2005/10/29(土) 23:25 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
旅のしおり、届きました
村瀬さん
今さっき届きました!
ここまで来るのに本当にいろいろあって大変でしたね・・・。
本当に感謝です。
あとはお天気を祈るのみですね。
カニも、湯豆腐も、お寺も、そしてなによりもみなさんにお会いできるのが本当に楽しみ♪
どうぞよろしくお願い致します。
2005/10/29(土) 12:05 | URL | jules #bOk56uzs[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
村瀬執筆 時代小説
プロフィール

村瀬彰吾

  • Author:村瀬彰吾
  • 2004年大河ドラマ「新選組!」の決定以来、新選組特命主幹、日野市立新選組のふるさと歴史館館長を経て芸術文化担当として歴史に触れる毎日の生活を送っている村瀬彰吾のブログへようこそ!
    日野市在住。2006年に小説「人間 土方歳三」を出版しました。小説の詳しい情報や通販はH Pに。
    サイトに関してのお問い合わせ(動作不具合など)は管理人までお願いします。
    村瀬へのメールはこちら






リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード