村瀬彰吾がつづる新選組話題を含む日記&エッセイ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月10日(土)、歴史館のオープンですが、11時と14時からの芝居、絶対、見てくださいね

本日(12月1日)、10日にお芝居をしてくれるエル・プロダクツ代表の桑野さん(近藤役)がお見えになった。
最近は、木曜日にいらっしゃる。
本番に向けて、彼女、下調べに来てくれているのだが、殆んど僕との会話に時間を費やす。
ソレは、僕に責任があって、彼女をいつまでも引き止めてしまうからかもしれない。

何故?
う~ん、多分、ずるいのだが、僕の本を隅々まで読んでくれて、最大限評価してくれてるからかもしれない。
(軽薄短小、単純で馬鹿な男)
彼女たち、先日函館に行って(全員が芝居の出演者)、僕の本に書いてある、あの函館湾での歳三の体験を遊覧船に乗って、実際に体験してくれてきたのだ。
是非、函館湾から半島を眺めたかった。そして、そのときの歳三の気分に浸りたかった。ソレを体験してきた、というのだ。
そして、その体験が、僕の『人間土方歳三』全くその通りの情景だった、といってくれた。

僕は、あの本を書いているとき、お読みになる皆さんに是非、一度はあの湾に出て、美しい函館半島を遠めに眺め、白亜の領事館や公会堂なぞを確かめながら坂道を確認し、当時の歳三の心境に入っていただきたいと、思いながら進めていた。

独り小舟に寝転がる歳三。物音ひとつしない。
京都にいるときとは、「大分人が変わった」と他人はいう。
だが、無口なところは昔と変わらなかった。
船頭は、そんな土方という人間をよく知っていて、小舟の先端に座って黙々と煙管をふかしている。
右手には、新政府軍の攻撃を防御するための弁天台場が設置されていた。
既に、旧新選組の面々が、ここに陣取っていつでも戦闘体勢に入れるよう控えていた。

物音ひとつ聞こえない。
静かだ。
時々寄せる波音が船腹にぶつかり、船体が揺れる程度である。
抜けるような青い空と、春の函館湾。
半島の緑が、ことさら美しい。
日野だって良いところだ。あそこには、白雪をかぶった富士山がまだこの季節、高幡山の向うに堂々とそびえていて、その威容は何処にも負けない。
歳三の唯一の、ふるさと自慢である。
空の青さは、ここも日野も大して変わりはしなかった。
唯、違うところがあった。
三つ、雲が見えた。
1つは近藤さんだ。もう1つは源さん、そして最後が総司に見えた。みんな、もういない。
自分だけ、いつまで恥を晒しているんだ。
いや、もうすぐだ。
みんな待っていてくれ。

こんな心境の土方を書いた記憶がある。
本とは、表現が違うかもしれないが、歳三の心持は同じである。

エル・プロダクツの代表の桑野さんは、僕の想いをよーく理解してくれている人だ。
全編、読んでいて、情景が見えるとも言ってくれた。
世辞か。
でも、嬉しい。
僕は、綾瀬川の近藤と土方、渡月橋の山南と総司にしても、情景をとっても大事にしてきている。
ソレを素直に評価してくれる桑野さんが演出して、10日に芝居を見せてくれる。
戯曲を読ませていただいた。
相変わらず、テンポ、リズム、間がいい。
今度のタイトルは、『間違えられた男』という、殆んど喜劇である。
30分ものだが、とても楽しみだ。
皆様も、ご覧いただきたい。
スポンサーサイト
コメント
ままこっちさん、天然理心流はなしです。
天然理心流は、当日はありません。
当初は、考えていたのですが、この夏から秋口にかけても、結構やりましたので、今回は『芝居』にいたしました。
あと、半年の間に何回か、いろんな催物やろうと、今検討しています。
2005/12/02(金) 20:46 | URL | 村瀬彰吾 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
こんにちは
お芝居楽しみにしています!
ところで当日、確か天然理心流の演舞があるとお聞きしたかと思いますが、時間は何時からでしょうか?
多分うちのチビッコは刀を差して行くと思います。。
2005/12/02(金) 18:58 | URL | ままこっち #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
村瀬執筆 時代小説
プロフィール

村瀬彰吾

  • Author:村瀬彰吾
  • 2004年大河ドラマ「新選組!」の決定以来、新選組特命主幹、日野市立新選組のふるさと歴史館館長を経て芸術文化担当として歴史に触れる毎日の生活を送っている村瀬彰吾のブログへようこそ!
    日野市在住。2006年に小説「人間 土方歳三」を出版しました。小説の詳しい情報や通販はH Pに。
    サイトに関してのお問い合わせ(動作不具合など)は管理人までお願いします。
    村瀬へのメールはこちら






リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。