村瀬彰吾がつづる新選組話題を含む日記&エッセイ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人は、いわしのように、群れの中に入っていることが心地よいのだ

日本人は、右向けといわれれば、ほとんどの人がそうする。
箸は右手で持つもので、鉛筆も然りだ。そのようにしつけられてきたし、そうでないといけないと思わされてきた。僕は元来左利きで、野球でも字を書くんでも左なのだが、右に変えさせられた。おかげで今は左でも箸はもてるし、変に感謝しているのだが。
剣でも同じで、左はだめといわれてきた。(土方は、左利きの斎藤一に、坂本は斬られたと思ってきた)
オリンピックの頃、ビートルズが日本にやってきたと、時たまテレビなどで放送しているが、僕の記憶では、ミニスカートの「元祖」ツイギーという女性も、この後やってきたと思う。そして、わが国全体がミニブームになって、この頃、ひざまであるスカートなぞはいていたら、世間から奇異な目で見られ、非難されているのではと落ち込むほどのブームだったように記憶している。だから、50を過ぎた女性でもみんながミニをはいていた。僕はその頃学生で、ミニを喜んで鑑賞させてもらった口だが、年配の方々までそうするのかと思っていた記憶がある。
今は大分それも変わってきて、自由になった。
自己主張が許される時代になったのか、個性とかが出てきているようだ。つまり、ミニでも、ロングでも、パンタロンでもキュロットでも何でもOKだ。
でも、これはきっとそうではなくて、流行も一通り流行ってしまうともう、行き場がなくなって「何でもあり」になるだけなのだ。
最近のTVのCMで気がつくのは、昔のJAZZをよく使っていることだ。JAZZって奴もいろんな流行があって現在に至っているのだが、ニューオリンズから始まってスウィングに行って、モダンになって、アヴァンギャルド、ヒュージョンなど経過して、再び古風なものが好まれることになってきている。
このことは改めて、別な日にまた書くとして、とにかく我等日本人という人種は、一斉に同じ方向に向きたがる癖があるように思う。そのほうが安心?目立たないから非難される対象にもならないし、また、流されているほうが、上流へ向って泳ぐよりも楽チンだし。
選挙をしても、政策がいい悪いじゃなくて、兎に角わが国では現職が強い。有権者は投票所へ行ってから、誰を書くか考える人がいまだに多いから、聞いたことのある候補者、知っている人になるのだ。私は公務員で、もう、30年も投票所で事務をしてきているから、このことはズーと観てきて判っている。いくらハマコーや三宅さんが私を怒鳴ってもだめだ。

一斉に杉を伐採したり、植樹してみたり。
ゴルフ場を作って次々に倒産してみたり。
隣が株で大もうけしているからと手を出したら、結局泡がはじけて、無一文になったり。
土地つき一戸建てを持ったてんで、親戚から「いよいよお前も一人前だ、立派だ」と評価された途端、その土地がいまや半値以下とか、数えればキリがないくらい、同じ方向に向っていていいことはない筈だが。
スポンサーサイト
コメント
まちこさんへ
本のご予約、ありがとうございます。
日野へは2度いらしたことがあるんですね。
昨年は大河の年で、新選組フェスタを開催しましたが、日野市では、土方歳三資料館をはじめ、日野宿本陣、新選組歴史館新設など、今年はさらにグレードを上げて皆様をお迎えする予定です。
2005/03/15(火) 17:50 | URL | 村瀬 #VvKxtd/k[ コメントの編集]
はじめまして
いつもHPを拝見させていただいています。
日野には2度程行きました。
あと、本も予約させていただきました。
いろいろ大変だと思いますが、がんばってください。

2005/03/15(火) 17:35 | URL | まちこ #TY.N/4k.[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
村瀬執筆 時代小説
プロフィール

村瀬彰吾

  • Author:村瀬彰吾
  • 2004年大河ドラマ「新選組!」の決定以来、新選組特命主幹、日野市立新選組のふるさと歴史館館長を経て芸術文化担当として歴史に触れる毎日の生活を送っている村瀬彰吾のブログへようこそ!
    日野市在住。2006年に小説「人間 土方歳三」を出版しました。小説の詳しい情報や通販はH Pに。
    サイトに関してのお問い合わせ(動作不具合など)は管理人までお願いします。
    村瀬へのメールはこちら






リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。